阿蘇とスペイン♪

先日、仕事で阿蘇方面に行ってきました。
阿蘇の景色は大好きなのですが、運転苦手、運転嫌い(別に過去に事故ったわけではないのですが)、しかもいつでも行ける阿蘇(我が家から1時間ちょっと)というわけで、年に1~2回行く程度です。

おっちゃん2名と一緒だったのですが、もし、この人達が韓流スターのあの人だったら・・この人だったら・・・と勝手な妄想をしながら、阿蘇の景色を車中から楽しんできました。

きっと、おっちゃんたちも、もっと若いピチピチギャルと一緒だったら・・と思っていたに違いない。

d0148729_11534576.jpg


緑がとっても美しい~のですよ。大きく深呼吸したくなっちゃうほどです。

d0148729_11545729.jpg


お昼は小国町物産館ぴらみっとに行ってきました。

d0148729_1272555.jpg


レストランのよこは、物産館ということで、色々なものが販売されているのですが、ここの小国ジャージー牛乳を使ったソフトクリームがとっても美味しいと評判なんですよ。
昔、何度か食べにきたことがありました。でも、おっちゃんと一緒じゃ・・・無理(苦笑)。

レストランの食事は、美味しそうな焼き肉の匂いがプンプン。

私は、和風ハンバーグ定食を頼みました。

d0148729_12115517.jpg


オーダーしたあと、ちょっとお手洗いに行って、帰ってきたときには、すでに料理が運ばれていました。
おっちゃんたち、食べ始めてるし・・・。
しかも、おっちゃんたちって、食べ終わるのが早いので、焦る・・・

と、メインの写真を撮るのを忘れてしまいました。あ~おバカな私。
ご飯、お味噌汁、酢の物、サラダ、ハンバーグ・・・とっても美味しかったです。


昨日は、Cream TeaのSetsukoさんと久しぶりに街中へお出かけしてきました。
まずは、腹ごしらえ・・ってことで、以前から気になっていたスペインのバスク料理「IRATY」さんへ。

d0148729_1232259.jpg


d0148729_12371552.jpg


お店の場所は、上通りの和数奇司館の1階にあります。
スペイン料理といえば、パエリアなどは食べたことがありますが、果たして、バスク地方のお料理とは??

このお店は、炭火料理が中心だそうです。

お店は、10名ちょっとになれば満席という感じでしたが、この大きさが絶妙に落ち着けて良い雰囲気でした。
私たち12時開店と同時に行ったのですが、すでに予約席もあったりで、数十分遅く来たお客さんは断られていました。

d0148729_12471040.jpg


私とSetsukoさんが頼んだのは、炭焼牛ステーキランチ1,000円です。

まずは、サラダ。見た目のとおり、お野菜がシャキシャキしていました。

d0148729_12474087.jpg


そして、メインのお肉。
炭火で焼かれているので、とってもジューシーで脂っぽくもありません。しかもボリューム満点。
お肉はとっても柔らかくて・・・見た目はコチジャン??と思わせるソース(コチジャンじゃございません)をお肉にちょっとつけて食べると、これまた、顔がにんまり~しちゃうほどの美味しさ。

d0148729_12545074.jpg


最後にはデザートのアイスクリームとエスプレッソ。

私、コーヒーは砂糖&ミルクなしじゃ飲めない女・・・なのですが、ここのコーヒーは、お砂糖だけでも、美味しくいただきました。いやぁ・・こんなことって滅多にないです。
アイスクリームも「おかわりお願いします・・」と言いたくなるほどの美味しさでした。

d0148729_12575645.jpg


昨年冬に発行された「暮らしの手帖」に、このお店のことが掲載されていたのですが、このお店のシェフはフランス料理を目指して修行していたそうで、南仏から地中海に向かう電車に乗り遅れて、次に乗った電車がたまたまバスク方面行きだったことが、バスク料理との最初の出会いだったそうです。

お店の黒板に書かれたバスク地方のお料理の名前にも、かなり興味津々!!
いつかディナーでも食べに行きたいお店です。
[PR]

by chelsea26 | 2009-08-23 13:12 | お出かけ&グルメ