keane

d0148729_21272343.jpg


英国のイースト・サセックス州バトル出身の3人組バンド。

Keane というイギリスのロックバンドの名前は知っていたけれど、なぜか彼らの歌を聴いたこともなく・・聴かず嫌いってわけじゃなかったのだけど。

偶然、彼らの歌を耳にしたとき・・・胸がドキュ~~ンとなりました。

イギリスの叙情派バンドと言われるだけあって、メロディがとても美しい。
バンドだけど、ボーカル、ドラム、ピアノという編成で、ギターもベースもなく、ロックバンドというよりも韓国で言うところのバラード系バンドというべきか。


とにかく、彼らの音楽を聴いていると、イギリスの美しい景色が目の前に浮かんできます。

メンバー全員がパブリックスクール出身だけあって、気品の良さが感じられますが、ボーカルのトム君は、一時期ドラッグ&アルコール依存症だったのだとか。

とりあえず、このCDを買ってみました。
CDジャケットのイラストも何気にいい感じ~。

d0148729_21401453.jpg



この中で特にお気に入りの曲はこちら。

Keane - Nothing In My Way



Keane-Leaving so Soon?



Keane - A Bad Dream



Keane Try Again



keane broken toy



なんだかんだ・・とほとんど全曲お気に入りなのです。
[PR]

by chelsea26 | 2010-02-24 21:46 | 音楽