韓国ドラマ「屋根部屋の皇太子」

d0148729_1954547.jpg



スカパー!のKNTVで放送中の「屋根部屋の皇太子」を見ています。
主演はJYJのユチョン君。ユチョン君って、お顔が好みではないんですが・・(ごめんね)
でも、ちょっと前に見た「トキメキ成均館スキャンダル」で、案外格好いいんじゃ?と
思わせたナムジャであります。

前回は、朝鮮時代の両班(ヤンバン)のご子息という設定でしたが、今回はプリンスでございます。

あらすじとしては、300年前の朝鮮時代、謎の死を遂げた皇太子妃の事件の捜査をしていた皇太子イ・ガクとその臣下3人が、現代へタイムスリップしてしまう。タイムスリップした場所は、300年前、実は皇太子妃として選ばれていながらも、顔に火傷をおってしまったため、姉に皇太子妃の座を譲ったプヨン=パク・ハの住んでいる屋根裏部屋。
自分の生まれ変わり?となっているヨン・テヨンは、アメリカで失踪したまま・・ということで、イ・ガクは、テヨンになりすまし、事件の真相を究明しようとするが・・・。
惚れてしまった相手は、皇太子妃そっくりの(血のつながりはない)妹パク・ハ。彼女こそがプヨンの生まれ変わり!





最初の頃は、ほぼお笑いコメディ路線でしたけれど、段々とシリアスな場面も多くなってきました。
300年前の人間がもし、現世へやってきたとしたら・・・一体どんな思いをするのでしょうか?
最初は朝鮮時代からタイムスリップしてきた4人のことを「頭のおかしい人たち」と思っていたパク・ハ(当たり前よね)だけど、彼らと一緒に生活するうちに、彼らを信用するようになり、現代での生活の仕方を優しく教えてあげたり・・。

皇太子の臣下3人がものすごく可愛くて・・・彼らを見ると、ほのぼのとした気持ちになります。

d0148729_1922877.jpg






まだお話しの半分なので、これからどんな風に展開していくのか・・楽しみな毎日です。
いやぁ、それにしても、前世でも嫌な性格な人間っていうのは、生まれ変わっても変わらないんでしょうかね~?
日本の時代劇も、こんな面白いストーリーだったら、若者もドラマに興味持ってくれると思うのですが・・。韓国ドラマのすごいところは、やっぱり60分ちょっとCMなしで、週二回放送してくれることとバックで流れる音楽がとても素敵ってことですね。











[PR]

by chelsea26 | 2012-09-30 20:07 | 韓国ドラマ