Sting

d0148729_20423226.jpg


Sting(本名:Gordon Matthew Sumner 1951年10月2日、イギリスのニュー・キャッスル出身)。

史上最強のロック・トライアングルと呼ばれたポリスを活動休止していましたが、昨年結成30年を記念して、またもや再結成され、日本にも今年来日しました。行きたかったなぁ~。

スティングの曲の中で一番好きなのは「Englishman in NY」。ソプラノサックスの音がとっても心地よいのです。

12年前、イギリスで買ったSting のベストアルバム。たまに無性に聴きたくなる一枚です。
当時、イギリスで買ったときの値段は、約15ポンド。あまり日本と値段が変わらないのですが、イギリスで買ったCDって歌詞カードが入ってないんですよ。今まで何度かイギリスでCD買ったことがあるんですが、歌詞カードが入っていたことがありません。あちらでは入れないのでしょうか?ちょっと高くても、洋楽CDは日本で買った方がよさそうです。

「Englishman in New York」

「Fields Of Gold」

「Fragile」

「When We Dance」

「Russians」



Stingの息子もデビューしていたって、皆様知っていましたか??
Sting の息子Joe Sumner 率いるバンド「Fiction Plane」の曲は、ポリス時代を彷彿させるよう音楽で、しかも、息子の声はお父さんにそっくり!!顔も似てるんですよ~。
でも、このバンドはニルバーナに衝撃を受けて、結成されたバンドなんですと。ポリスじゃないんかい??(笑)
二世というと、何かと比較されちゃって、かわいそうな気もしますけど、このバンドは大物になりそうな予感です。

「Fiction Plane-Two Sisters」
[PR]

by chelsea26 | 2008-07-17 21:04 | 音楽