カテゴリ:未分類( 2 )

がんばれ日本!

東日本大震災被災者の皆様に心からのお見舞いを申し上げます。
被災されていなくても、不自由な生活を余儀なくされている東日本の方々、まだ安否不明な皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

3月11日、昼過ぎ・・事務所の上司が「なにやら東北で地震があったようだ」と、テレビをつけたら、のどかな田園風景が一瞬にして、津波に巻き込まれる街の様子が映し出され・・しばし、呆然と、でもまだ津波を知らない車両がたくさん道路を走っていて・・「早く逃げて!」と叫んでおりました。

日を追うごとに地震、津波、原発の被害の大きさ、自然の恐ろしさを目の当たりにして、何をどうすればいいのかわかりません。

まずは、自分に出来ること・・・募金、節電、祈り。。。

海外に住む友人からもたくさんの励まし、お見舞いのメールをいただきました。
欧州では、日本の報道以上に、原発に関しては危機的状況のような報道がされているようで、もしものことがあったら、私の家に来てください。とまで書いてありました。

ありがとう。その気持ちだけで、本当に元気になりました。

1995年1月の阪神淡路大震災の時、母、叔母、友人の4人でイギリスへ旅行へ行ってました。ポートベローへ単独行動をした友人が、スリにあい、財布を盗まれてしまい、クレジットカードをとめるため、日本へ何度も電話をかけたのですが、全く通じず・・「どうしたんだろう?」と言っていたら、ホテルの部屋のテレビで見た大震災の映像が映し出され、ただただ呆然となりました。

そのときも、イギリス各地で出会った見知らぬイギリス人に、「あなたの家は大丈夫?」等と声をかけられ・・言葉で励まされるありがたさを知りました。

今まで、日本に住んでいながら、日本という国は先進国でありながら、他人に関しては無関心、わがままを言った方が勝ち・・のような気持ちにゆとりのない人ばかりで、不満ばかり言ってましたが、この危機的状況にありながらも、被災者の方々が互いに励まし合って協力し合う姿に私の方が励まされています。

一日も早く元気な日本になりますように。
被災者の方達が早く安心して暮らせますように。


ロンドン在住の葉加瀬太郎さんがセントパンクラス駅でチャリティーコンサートを行った映像です。


[PR]

by chelsea26 | 2011-03-18 21:12

ピンク色の空

d0148729_20294862.jpg


今日の新聞を見てみると、昨日の熊本市の最高気温は34.9度。
全国で一番暑いんですが・・・。沖縄は31.5度だというのに。。

でも、今日はやっと夕方、雷をともなう大雨がちょこっと降ってくれたので、少しはひんやりとしています。

雨が止んだ7時半ごろ、何気に外を見たら、なんだか視界がピンク色!
この写真、何も加工はしていなんですよ。かなりピンぼけですが・・。
本当に、とっても美しいピンク色でした。
でも、これって地震の前兆じゃありませんよね??
[PR]

by chelsea26 | 2008-07-17 20:35