カテゴリ:韓国ドラマ( 41 )

韓国ドラマ「太陽を抱く月」

d0148729_20275353.jpg


今、一番楽しみなドラマが、NHKBSで放送されている韓国ドラマ「太陽を抱く月」。
昨年夏に、契約しているスカパー!で放送があったにもかかわらず・・なぜに見過ごしてしまったのか・・と悔やまれます。韓国では最高視聴率46.1%を記録したそうです。
NHKでは、やっぱりカットされているし、週に一話放送、たまにお休みがあったりで、若干イライラいたします。来週はお休みですってよ!





あらすじ KNTVガイドより

朝鮮王朝の王世子イ・フォンは、異母兄のヤンミョンに会うために宮殿を抜け出そうとしていた。弘文館・大提学の父を持つホ・ヨヌは、科挙に首席合格した兄の記念式典を参観するために宮殿を訪れ、そんなフォンを目撃。こうして出会ったふたりはおたがいに惹かれあい、やがてヨヌは、世子嬪に選ばれる。ところが、婚礼の直前、ヨヌは謎の病に倒れ、宮中から追い出されてしまう。それから8年後。地方を訪れたフォンは山中で道に迷い、ヨヌにそっくりな巫女に出会う。自分と会うのは初めてだという彼女に、フォンは道案内の褒美としてウォル(月)という名前を授ける。後日、ウォルは厄払いの巫女として宮中に入ることになるのだが・・・。


イ・フォン演じる子役時代のヨ・ジング君とヨヌ役の子役キム・スジョンちゃんが、とっても可愛くて!!

d0148729_20401960.jpg



が、ちょっと成長した王様キム・スヒョン君のツンデレぶりが、これまたたまりませんの~。

この視線・・ゾクゾクするような冷たい視線なんですが・・・


d0148729_2041315.jpg



初恋の人をずっと思い続けて・・・8年だよ~!
韓国ドラマに「初恋」はとっても大事な要素でございます。

しかも、相手は病死と(巫女となって生きてるけどね)知っているのに、しかも、政略結婚とはいえ、妻がいるにもかかわらず・・・ずっと、ヨヌだけを思い続け・・苦しんでいるんですよ。

何をどうしたって、初恋の人、ヨヌを忘れられないフォン王様。
そんなとき、ヨヌそっくりな巫女が現れ・・心はかき乱れ・・・007.gif

巫女ウォルに冷たい態度を取ったかと思うと、ヨヌを見るように優しい顔になったりで。

上手いね~~スヒョン君!!

今はまだツンツン状態ですけれど、ウォルがヨヌだと知ったら、きっとデレデレになるんでしょうね~。

ヨヌや!!記憶喪失から早く抜け出してくださいませ。


この音楽聴いただけで、涙がポロポロでそうになります。







先日放送された第10話のダイジェスト版



[PR]

by chelsea26 | 2013-03-27 21:10 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「生意気なヨンエさん」

d0148729_21301075.jpg



ギャオで放送されていた「生意気なヨンエさん」。
2007年から放送されているそうで、すでにシーズン11が放送されているそうです。

ギャオで放送されていたのは、シーズン1でした。
何気なく、4話から見始めたのですが、これが面白い!!

韓国初のドキュメンタリードラマで、途中、ナレーションが入ったり。韓国ドラマというと、美人か可愛い女優さんが主演ですが、こちらは、名前は、あのチャングムの「イ・ヨンエ」さんなんですが、で、一重まぶた、二重あご&三段腹・・の方が主演です。

ヨンエさんが働いている会社は小さな広告代理店。ここも男女共用トイレで、私が思っていることをズバズバ言ってくれるのが、かなり面白かったです。

30歳独身女性の本音は、どこの国でも共通してますね~。
でも、韓国って、本当に外見が重要なんですよね~。それを平然と言う男性がいるから・・生きて行くには本当に大変かも!!誰もが整形しちゃうのもわかる気がしてきました。


第一話と最終話だけは、土曜日まではギャオで見ることができます。→ 

第2シーズンも是非放送していただきたい!
[PR]

by chelsea26 | 2013-03-25 21:44 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「棚ぼたのあなた」

d0148729_19375015.jpg



先週の日曜日、スカパー!のKBS WORLDで放送されていた、韓国ドラマ「棚ぼたのあなた」の最終回放送がありました。当初50話の放送予定が、視聴率が良かったので8話延長となり、58話となったそうですが、8話分の延長でも、変な間延びもなく・・最後の最後まで楽しめたドラマでした。

このドラマのメインテーマ曲。これが聞けなくなると思う・・寂しい週末だわ~。




【あらすじ】
有能で身寄りなしの男を理想のタイプにしてきたキャリアウーマン ホン・ユニ(キム・ナムジュ)。彼女はもう一つの家族、つまり夫の実家ができるのが嫌で結婚もしないつもりだった。そんな彼女が完璧な男に出会った。

幼い頃アメリカに養子に出され現在はソウルの総合病院で働くスマートな男パン・グィナム(ユ・ジュンサン)。しかも夫の実家はニューヨーク!夢のように幸せな新婚生活。

だが運命のいたずらか、夫の本当の家族が見つかった。さらに信じられないことは目さえ合わせればケンカをしていたご近所が夫の実家だったのだ。つまりその大所帯が私の家族になったという…。

義理の祖母、姑に3人の小姑までセットで!空から突然落ちてきた夫の実家とのバトルが始まる!

*********************************************


キム・ナムジュといえば、「僕の妻はスーパーウーマン」「逆転の女王」などで有名ですが、このドラマも同じ脚本家&キム・ナムジュコンビです。

そして、これまでのドラマでも必ずや登場していたキム・ナムジュの実の夫であるキム・スンウ氏、これまた・・・登場です(笑)。屋根部屋に住む浪人生役でした。

d0148729_1949518.jpg


この実夫キム・スンウ氏ってば、本当にキム・ナムジュさんのことを好きなんでしょうね~。ここまでやっちゃうなんて!!そして、今回、この夫が色々と友人に頼みこんで、超豪華なゲストが出演しているんです。ちょっと変わった牧師役に、チ・ジニ氏、キム・ナムジュの元彼にチャ・テヒョン、キム・ナムジュの夫役の実の奥さん、ホン・ウニさんがちょっと嫌な感じの女優役、昔のアイドル歌手の競争相手として歌手のソン・シギョンさんなどなど。韓国での芸能界って人のつながりが重要なんですね~。

最初はキム・ナムジュ演じるユニが、あまり好きじゃなかったんです。かなり計算高いというか・・結婚して嫁姑問題で悩んでいる友人たちに、「私の夫は、韓国には親戚もいないし~」と嬉しそうに言ってたんですもの。結婚するなら、身寄りがない人が良い~と言ってたら、養護施設で育ち、その後養子縁組のため渡米し、韓国には身内がいない素敵な医者が目の前に現れたんですよ~。
でも、段々と見ている内に、案外サバサバとした性格で、言いたいことははっきり言う姿が格好良かったな~。こういうお姉さんだったら欲しいわ。しっかし、姑も恐いけれど、小姑って、本当に恐いですね~。私の高校時代にも「兄に彼女が出来たら、いじめてやる~」とか言ってる兄大好きな同級生がいましたが・・その後どうなったんでしょ??女は恐い・・・。


d0148729_2055939.jpg



この旦那、グィナム氏が本当にいい人でして・・このドラマで韓国の女性から「国民の夫」と言われていたそうです。嫁姑問題といえば、嫁と母の間であたふたしている旦那ばかりが描かれていますが、彼はいつも妻の味方・・で、しかもアメリカ育ちなもので、何かとイベント好き!
妻のために歌を歌ってあげたり、贈り物をあげたり・・本当に文句なしの夫でしたわ!
なので、韓国中の男性からは嫌われていたそうですが・・・(笑)。

この主役の二人以外でも、グィナム氏の実の姉、二人の妹の恋愛問題や叔父夫婦、ユニの実母、兄夫婦、弟の恋愛問題など・・・あっちこっちで気になるストーリーが見事に65分にまとめられていて、毎回楽しく視聴していました。

グィナム氏の妹イスクとユニが昔家庭教師で教えていた学生ジェヨンの恋愛話も、毎回クスクス笑えました。ドラマ「シークレットガーデン」のパロディもあったり。

d0148729_20145389.jpg






この彼・・ユニの弟役セグァンを演じたカン・ミンヒョク君です。CN BLUEのドラマーなんですよ。エリート学生の役で、友人がグィナムの妹(末っ子)に、こっぴどく振られたため、仕返しをしてやろうと、末っ子マルスクに近づいたのですが、あれよあれよ・・で恋仲に・・(笑)。

d0148729_20242199.jpg



この末っ子マルスクが、ユニにとっては、一番の敵??というか、嫌な小姑を演じてました。

d0148729_20174794.jpg



最初、このマルスクってば、義姉となったユニに対して、かなり意地悪だったのですが、好きになったセグァン君が、ユニの実弟と知ってからは、手のひら返したかのように・・従順な義妹になりました。恋の力は大きいのね。

d0148729_20254329.jpg



他にも、グィナムの姉と元アイドルでナルシストの歌手との恋愛話も楽しかった~。
この元アイドル役で出演のキム・ウォンジュン氏は本当に90年代アイドルだったそうです。

d0148729_203188.jpg





KBS WORLDでは放送が終わってしまいましたが、KNTVで2月13日から放送が始まります。

韓国での平均視聴率33%、最終回では何と45%もあったそうです。日本じゃあり得ない~~。
このドラマ・・ユニがおばあちゃんになるまで、続けて欲しかった~と思うほど、見ていて心がホンワカなるドラマです。日本もこういうホームドラマがあったら、きっと30代から70代までは真剣に見ると思いますけどね~。




[PR]

by chelsea26 | 2013-01-27 20:51 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「屋根部屋の皇太子」

d0148729_1954547.jpg



スカパー!のKNTVで放送中の「屋根部屋の皇太子」を見ています。
主演はJYJのユチョン君。ユチョン君って、お顔が好みではないんですが・・(ごめんね)
でも、ちょっと前に見た「トキメキ成均館スキャンダル」で、案外格好いいんじゃ?と
思わせたナムジャであります。

前回は、朝鮮時代の両班(ヤンバン)のご子息という設定でしたが、今回はプリンスでございます。

あらすじとしては、300年前の朝鮮時代、謎の死を遂げた皇太子妃の事件の捜査をしていた皇太子イ・ガクとその臣下3人が、現代へタイムスリップしてしまう。タイムスリップした場所は、300年前、実は皇太子妃として選ばれていながらも、顔に火傷をおってしまったため、姉に皇太子妃の座を譲ったプヨン=パク・ハの住んでいる屋根裏部屋。
自分の生まれ変わり?となっているヨン・テヨンは、アメリカで失踪したまま・・ということで、イ・ガクは、テヨンになりすまし、事件の真相を究明しようとするが・・・。
惚れてしまった相手は、皇太子妃そっくりの(血のつながりはない)妹パク・ハ。彼女こそがプヨンの生まれ変わり!





最初の頃は、ほぼお笑いコメディ路線でしたけれど、段々とシリアスな場面も多くなってきました。
300年前の人間がもし、現世へやってきたとしたら・・・一体どんな思いをするのでしょうか?
最初は朝鮮時代からタイムスリップしてきた4人のことを「頭のおかしい人たち」と思っていたパク・ハ(当たり前よね)だけど、彼らと一緒に生活するうちに、彼らを信用するようになり、現代での生活の仕方を優しく教えてあげたり・・。

皇太子の臣下3人がものすごく可愛くて・・・彼らを見ると、ほのぼのとした気持ちになります。

d0148729_1922877.jpg






まだお話しの半分なので、これからどんな風に展開していくのか・・楽しみな毎日です。
いやぁ、それにしても、前世でも嫌な性格な人間っていうのは、生まれ変わっても変わらないんでしょうかね~?
日本の時代劇も、こんな面白いストーリーだったら、若者もドラマに興味持ってくれると思うのですが・・。韓国ドラマのすごいところは、やっぱり60分ちょっとCMなしで、週二回放送してくれることとバックで流れる音楽がとても素敵ってことですね。











[PR]

by chelsea26 | 2012-09-30 20:07 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「根の深い木」

d0148729_22144915.gif



あらすじ(konest さんより)

ベストセラーの同名小説を原作に脚色して制作したフィクションドラマ。朝鮮時代、世宗大王と学者たちがハングルを制作する過程で、訓民正音発表の7日前に起きた謎の連続殺人事件を扱うミステリー時代劇。ハングルや世宗をテーマにしたドラマは今まで多かったが、このドラマでは今まで知られていない世宗の姿や、王と平民のハングル制定に対する受け止め方の違いや葛藤、身分の差などをユニークに描いている。ハン・ソッキュはハングルをつくった世宗大王、チャン・ヒョクは世宗によって死んだ父のために王の暗殺をもくろむ百姓出身の古宮の警備兵カン・チェユン、シン・セギョンは王のそばでハングル制作プロジェクトチームの一員として力になりながら、王の苦しみ、悲しみ、不安、絶望などを理解しようとする宮女のソイを務める。













現在、KNTVで放送中のミステリー時代劇「根の深い木」。
今、視聴中の韓国ドラマの中で一番楽しみにしているドラマです。
韓国でも最高視聴率25%だったそうで、SBS演技大賞6冠に輝いたそうです。

主人公は、朝鮮王朝第4代国王(1397~1450年)に王位についた世宗(セジョン)大王です。
世宗大王といえば、独自の文字ハングルを創製し、朝鮮の文化水準を引き上げた名君として有名なお方です。

王様が主役の時代劇といえば、後継をめぐっての争いが多いのですが、このドラマは宮中内での連続殺人事件、秘密の暗号、秘密結社との戦い・・・と、毎回ワクワクドキドキハラハラな内容です。

唯一見ている日本の時代劇「平清盛」なんですが、視聴率も最低だそうで(苦笑)、画面までもが汚い!って言われていますが・・・平安時代=貴族社会ぐらいのイメージしかなかった私には、また歴史のお勉強という感じでみております。が、やっぱり韓国時代劇に比べると、このワクワクドキドキハラハラ感は全くありません。
放送時間も42分程度で、同じような名前の人が次から次へと出てくるわ、人間関係がよくわからないうちにいなくなるわ・・・で、悪く言えば、やっぱり教科書的な内容なんですよね~。65~70分放送する韓国時代劇は内容がてんこもりです。

チャン・ヒョク氏演じるカン・チェヨンは、世宗大王のせいで、父が殺されたと思いこみ、世宗大王へ復讐するために、武官として世宗の前に現れます。今回もまた「茶母か?」って感じのアクションシーンがすごくて、内心「あり得ない~」と思いながら(笑)見ています。

さらにまた、「推奴」でも共演していたチョ・ジヌン氏(ソル薬局の息子たちではブルータス)が、今回ものすごくダイエットして、凛々しい剣士として登場してます。

世宗を演じたのは、韓国映画「シュリ」で日本でも有名になったハン・ソッキュさん。16年ぶりのドラマ復帰だったそうです。イケメンとは違うけれど、この方の演技は重みがあるというか・・ものすごい存在感があります。


世宗の青年期を演じたのは、ソン・ジュンギ君。彼の演技は初見でしたけど、いやぁ、素敵でした。
ハン・ソッキュ演じる世宗が、怒りをあらわにした瞬間、青年期のころの自分を思い出し、二人で登場するシーンがあるのですが、見応えがありました。


d0148729_22433418.jpg



脇役の方々もそれぞれ個性豊かなキャラクターがたくさんで、ここがまた韓国ドラマの面白い所だと思います。
それにしても、庶民に文字を教える=これに反対する勢力がいるという点から、こんなにも謎めいたドラマになるのがすごいです。

原作の「景福宮の秘密コード」もすでに日本で発売されているので、仕事が落ち着いたら読んでみたいと思います。


[PR]

by chelsea26 | 2012-04-13 22:59 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」

d0148729_21423543.jpg



2010年KBSドラマ全20話。

あらすじ(フジテレビサイトより)

ウンジョは、常に男にすがりながら生きる母親ガンスクのもと育ち、人を信じられなくなってしまった。ある日ウンジョは最低の生活に耐えかね、酒乱の男と共にくらしていた母ガンスクを連れて逃げ出す。
ガンスクは町中であることをきっかけに、少女ヒョソンと出会う。
ヒョソンは酒造所のお嬢様であると知ると彼女の父親デソンを誘惑、ついには妻の座に収まるのだった。
ガンスクから呼び寄せられ一緒に住み始めたウンジョだが新しい家での暮らしは別世界のようで居心地が悪い。
特にたっぷりと愛情を注がれかわいがられて育った義妹ヒョソンには嫌悪感さえ抱く。
優しい義父デソンにもうち解けないウンジョだったが、一人の青年が彼女の心を解きほぐす。
それは住み込みで働いていたギフン。
大企業の会長の隠し子であるギフンも心に傷を持ち、昔の自分に似たウンジョに惹かれる。
が、二人の仲を妬くヒョソンのせいで二人はすれ違ってしまうのだった・・・





今、かなり嵌っているドラマです。

心から笑えるドラマではなく、登場人物ほとんどの人が心を病んでいて、素直な気持ちを表せなくて・・悲しい内容なんですが、思わず感情移入しちゃう内容です。


d0148729_21534823.jpg


こちらのチョン・ジョンミョン君。漢字で書くと、千正明。せん・まさあき君って・・いそうよね?
1980年11月29日生まれ。除隊後に出演したドラマが、この「シンデレラのお姉さん」。
彼が出演したドラマでは、「グッバイソロ」「キツネちゃん、何しているの?」を見ましたが、案外好きな俳優さんです。「グッバイソロ」でも、どこか影のある青年を演じていましたが、たまにフッと見せる笑顔がいいのです。
「ウンジョヤ~」と名前を呼ぶ声に惚れ惚れ!


d0148729_21541789.jpg


こちらは名俳優キム・ガプス氏。1957年4月7日生まれ。
時代劇「海神」では悪役として出演して、その眼光の鋭さにゾクゾクしてましたが、このドラマでは本当に優しく、ちょっと頑固なお父さん。これがまた素敵なんです。


d0148729_2241325.jpg



ムン・グニョンの妹役で出演した、ソウ。1985年7月7日生まれ。
初めて彼女を見たときは・・・可愛いんだけど・・・なんだか人造人間見ているような?028.gif
韓国の美容整形外科も絶賛している・・?ってぐらいだから、相当、変身しちゃったんでしょうね~。まだ10代かと思ったら、すでに26歳。このドラマを撮影していたときは、本当に高校生のようだったけど・・・。ムン・グニョンちゃん同様、童顔ですね。



高校生からいきなり8年後となり・・・
ウンジョが昔同居していた弟のような?太った小学生がいきなり・・大変身!この役を2PMのテギョン君が演じてます。いきなり、格好良すぎだろ~~~(笑)。


そして、何よりも、このドラマのOSTで参加しているSuperJunior のイェソンの歌が良いのです。夜、寝るまで1曲リピートで聞きまくっています。



[PR]

by chelsea26 | 2012-01-12 22:18 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「赤と黒」

d0148729_20224536.jpg


昨年韓国で放送された「赤と黒」というドラマがNHKBSプレミアで放送中です。
韓国では「悪い男」というタイトルでした。

この間の日曜日に一話放送され、月曜日から木曜日まで2話連続放送。
夜中12時までなので、録画して翌日仕事から帰ってから見る・・という忙しさ(笑)。
他にも見ているドラマがたくさんありますし~。

金曜日から日曜日の放送はお休みなので、ちょっと一息です。

でも、早く続きが見たい~映画のようなドラマです。

日韓共同製作ドラマなので、日本の岐阜、名古屋、三重での撮影もありました。
日本の風景をこんなに美しく撮影してくれて、ありがとう!って言いたくなりました~。
日本のドラマも頑張って欲しい。




全17話と韓国ドラマにしては、微妙な話数だと思っていたら、ちょうどこのドラマを撮影しているときに、主役のキム・ナムギル氏の入隊が決まって、最後はジェットコースターのような撮影だったそうです。もしかして、ストーリーも変わってしまったのかも?

幼い頃、耳が聞こえない父と優しい母と一緒に幸せに暮らしていたテソン。
突然、財閥の息子だ!(愛人の子)ってことで、無理矢理両親から引き離され、財閥の家に連れてこられ・・

しばらくしたら、「実は違っていた」ということで、激しく雨の降る中、ポイ捨て!

連絡を受けた元の両親が迎えにくる途中・・・これまた交通事故で死亡。

それから施設に預けられたテソンですが、自分と優しい両親をこんな目に遭わせた財閥一家に復讐しようと、綿密な計画を立て、シム・ゴヌクという名前で彼らの前に現れる。

という内容です。

復讐系ってやっぱり誰かが悲しい結末・・になるに違いないので、見るのをやめようかと思ったのですが、一話見たら、すっかり嵌ってしまいました。

韓国時代劇「善徳女王」のピダム役で、一躍スターダムに上ったキム・ナムギル氏が復讐に燃えるテソンを演じています。

いやぁ、また久しぶりに見たナムギル氏の演技。彼の目力・・すごいです。
恐ろしくもあり、色気もあり、そして悲しげな目が・・・




またしても、ピダム廃人・・じゃなく、テソン?ゴヌク廃人になりつつあります。

目の表情だけでこれだけの演技ができる俳優さん、日本にいるかしら~?

ポイ捨てされたゴヌクのあとに連れてこられた新?テソンを演じるキム・ジェウク氏の演技も素晴らしい。

こんな素敵な二人の間をいったりきたり・・するのが、ハン・ガイン演じるムン・ジェイン。
この女性が、可愛くもあり、したたかな性格でして・・女に嫌われるタイプ。
ゴヌクのことを財閥の息子だと勘違いして近づいたジェイン。あとで間違いだと気がついて、彼に逆ギレしていました。いや・・・それは違う!とつぶやいた私013.gif

ハン・ガインさん、可愛らしさは認めるけれど、したたかさ・・を演じるにはちょっと役不足のような気もしますが・・?ソン・ユリさんのような女優さんが演じた方が良かったかも?と思ったり。

財閥一家の長女を演じるのが、朱蒙の母親役で絶賛されたオ・ヨンス氏。政略結婚をして(させられて?)静かに生活していたものの・・ゴヌクと出会い、少しずつ彼へ惹かれていく自分をどうしてよいかわからない状態。そうよね~。あんな目で迫られたら・・・そりゃもう!037.gif
来週月曜日からの後半が楽しみなドラマです。

見逃した方・・10月7日から吹き替え版での放送が始まりますので、是非見てください。


このドラマで使用されている音楽がこれまた素敵なので、OSTを買おうと思ってます。











[PR]

by chelsea26 | 2011-09-10 21:12 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「シークレット・ガーデン」

d0148729_23323150.jpg


あらすじ(KNTVより)

若くしてロエルデパートのCEOを務めるキム・ジュウォンは、母方の一族が大事業家という、いわゆる“御曹司”。ハンサムで、アメリカの一流大学を卒業し、広大な邸宅に住んでいる。週にたった2回しか出勤せず、エレベーターではなくわざわざエスカレーターで出勤することから、デパートの従業員からはしばしば白い目でみられるが、経営判断は鋭敏。一見したところ、付け入る隙は全くない。隙があるとすれば、日本、中国を席巻する韓流スターである従兄のオスカーに対する異常なまでのライバル心。趣味も車も女も、オスカーに負けることは、彼にとって容認しがたいことだった。ある日、ジュウォンは、オスカーに自分のデパートのイメージキャラクター契約を結ばせるため、交換条件として彼がトラブルを抱えている女優と交渉すべく撮影現場を訪れるが、スタントの女性を、その女優だと勘違いしてしまう。間違えられたスタントウーマンのキル・ライムは、オスカーのファンで、たまたま撮影で一度共演したことがあったため、勘違いに気付かないジュウォンはライムとオスカーの仲を誤解。ライムに対して失礼な発言を連発し、2人の出会いは最悪に近い形で始まる。しかし、ジュウォンはなぜかライムのことが片時も頭から離れず、いつしか彼女の姿を追うようになっていく。一方、ジュウォンと見合いをしたスルは、学歴、家柄ともに申し分なく、何不自由ない生活だが、“暇つぶし”でCF監督をしている。彼女にとって芸能界で華やかな交流を持つことは、元恋人オスカーへのあてつけである。ある日、「ロエルデパート主催・オスカーと行く済州島ツアー&MV撮影見学」で、ジュウォンとオスカーとライム、そしてスルは済州で鉢合わせ。オスカーとジュウォンが意地の張り合いから始めたマウンテンバイクの競争に割り込んで参加したライムは、途中で道に迷ってしまう。ライムの身を案じて捜しに来たジュウォンとライムは、怪しげな食堂にたどり着く。そこで休憩した2人は、女店主から自家製の酒をもらってホテルに帰る。その夜、それぞれに貰った酒を飲んで寝るが、翌朝、彼らは驚愕の事態に直面することに。 “俺がアイツ”、“アイツが私”になっていたのだ…!!


男女の魂が入れ替わるファンタジーラブコメディってことで、どうなんでしょ?と思いながら、見始めたら、これが面白い!!!

あと2話で終了なんですが、ここにきて、またまたとんでもないことが!!
さて、最終回はどんな結末になるんでしょう??

話はちょっと変わりますが、水曜日の昼2時過ぎから、こちら九州はものすご~~い雷雨となりました。家に帰って、さて録画していた韓国ドラマを見ようとしたら・・・ブルーレイディスクの電源が入らず、そして地デジ3チャンネルが真っ黒画面・・なぜかBSとスカパー!は普通に見ることができました。

もう、ショック~~で、「カスタマーセンター」に電話したら、「コンセントを抜いて、また電源を入れてみて、それでも電源が入らなかった故障だと思われますので、購入した電気店に持って行ってください」とのこと。コンセント抜いて、また電源いれてみても全く動かず・・・。しかも、雷が原因の故障は保証外となりますですって!

あ~そういえば、テレビとブルーレイディスクって、別の電気店だったな~面倒だ~それにしても、ダビングしなかった番組がたくさんこの中に入ってるよ~、録画していた放送もまだ見てないのがあるよ~と、かなりショック!!

と、コンセントを抜いたまま、そのまま放置して、夜中に再び電源入れたら、

あら、まぁ、びっくり!!テレビもブルーレイディスクも元通りになりました。

あ~~よかった。

火曜日に「シークレット・ガーデン」の最終回があるというのに、しかも午前9時半から。
午前中、仕事を休もうか・・・まで考えていた私(笑)。
最終回だけ見られないなんて悲しいじゃありませんか~!!仕事より大事な韓国ドラマ053.gif

ブルーレイディスクも今年2月に買ったばかりで、いまだに録画しっぱなしで、ダビングしたことないので、やり方さえ知らないんですが・・・そろそろ大事な番組は保存しようと思います。


でもって、「シークレット・ガーデン」なんですが、

最初見たとき、びっくりしました~。ヒョンビンが激やせしているんですもん。
母でさえ「この男優さん、誰?」って言うので「キム・サムスンに出ていた人だよ~」と教えてあげたら「痩せすぎて、顔が全然違う!」とびっくりしてました。

今回の役柄も、キム・サムスンの時のサムシクと同じく、御曹司なわけなんですが、今回はデパートの代表ですからね~。規模が違います。それにしても、また平民を見下した態度や言い方・・かなりひどいもんですが、なんだか韓国ドラマに出てくる御曹司とやらは、もう住んでる世界が違いますからね~仕方のないことかも?って、現実にたくさんいるんでしょうね~御曹司!

御曹司なんだけど、普段着は「イタリアの職人が一針一針丹誠込めて仕立てた」というブルーのスパンコールのジャージ。しかも、高価なものだと誰も信じないので、タグまで見せつけちゃう(笑)。

d0148729_2357044.jpg


このドラマでは音楽がよく流れるんですが、これまた素敵な曲ばかり。OST久しぶりに買っちゃおうかな~。


















こちらヒョンビン自身が歌った挿入歌「その男」




魂が入れ替わったヒョンビンは、もちろんハ・ジウォン演じるライムという女性になるため、モジモジした仕草や口調が何とも可愛らしい~。
魂も雨が降れば元にもどり・・と、自分と相手の身体を行ったりきたり・・・で忙しいんですが(笑)、テンポよく展開していく内容とセリフの良さで、胸がキュンとなりました。
韓国ドラマの強さは、素晴らしい脚本家とドラマを盛り上げる音楽が見事にマッチしているからなんですよね~。日本の放送局も見習ってほしいわ~。


最初は、上流階級の自分が、スタントウーマンのライムに惹かれるはずがない・・と思っていたのに、頭のなかはライムのことばかり考えるジュウォン(ヒョンビン)。

不思議な呪文を唱えて、彼女のことを忘れようとするけれど・・ますます彼女への思いは募るばかり。
「キムスハンム コブギワトゥルミ サムチョンガプチャ ドンバンサク チチカポ サリサリセンタ ウォリウォリ セブリカン ・・・」日本で言う寿限無寿限無・・みたいなものらしいです。

あまりにもお金持ちすぎるので、ジュウォンの母が、ライムと息子の仲を邪魔するんですが・・この母親恐すぎ~。何でもお金で解決しようとるするのが嫌だわ~。いくら、彼氏が良い人でも、こんな義母じゃ幸せにはなれないわ!って思っちゃう。

可愛らしい格好してますが・・・とっても恐いジュウォンの母

d0148729_0143313.jpg


ジュウォンの従兄弟で、韓流スター、オスカーをユン・サンヒョンが演じています。
ジュウォンとは、いつも口げんかをする仲なんですが、お互い言いたいことを言い合って、何気にお互い気配りしている姿が微笑ましい~。

ライムが所属しているアクションスクールの武術監督をしている人は、今回初見のイ・フィリップさん(一番上の写真の真ん中の方)という方なんですが、劇中話す英語もペラペラで何者?と思っていたら、米ボストン大学ジョージワシントンのIT関連学科を卒業した秀才なんだそうです。父上は、アメリカでIT企業を経営する会長で、彼こそが本物の御曹司だそうですよ~。

このドラマ終了後、今年3月から海兵隊に入隊したヒョンビン氏。
2年後、また一層素敵な青年になってカムバックしてくることでしょう~。

d0148729_0292630.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2011-07-16 00:53 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「美しき人生」

d0148729_1740296.jpg


あらすじ(KNTV GUIDEより)

済州島でペンションを営むヤン・ビョンテと料理研究家のキム・ミンジェは、子連れ再婚同士。
ふたりの間に一男一女をもうけ計4人の子供がいる。
さらに、ビョンテの母と未婚の弟ふたり、そして長女一家も同じ敷地に住んでおり、大所帯のヤン家は賑やかながらも平穏な日々を過ごしていた。ある日、30年も愛人と暮らしていたビョンテの父が戻ってくる。ビョンテの父を受け入れるか否か、家族の意見は対立するばかりで・・・。
一方、長男テソプを結婚させようとお節介をやくミンジェ。しかし、テソプは同性愛者で、カメラマンのキョンスと秘密を愛を育んでいた。テソプは料理写真のカメラマンとしてミンジェにキョンスを紹介するが・・。


韓国ドラマは日本のドラマと違って放送回数も多く、登場人物も多いので、最初は、どういう関係なのか?理解するまでにちょっと時間がかかりますが、これがわかってくると、楽しくて仕方ありません。

d0148729_17503490.jpg


このドラマ、昨年の夏、ソウルへ旅行したとき、週末放送されていたんです。なんだか、この二人ってもしかして??と思っていたら、やっぱり同性愛カップルだったのですね~。
韓国でも賛否両論色々とあったようですが、お二人とも美しいので(笑)、手を握ったシーンを見ても微笑ましいです。あっ、でもキスシーンは、やっぱり衝撃的005.gif



それにしても、私の韓国俳優一押しイ・サンウ氏が出演するドラマって、恋愛シーンはあれど、相手が10歳年上の人妻だったり、離婚してもどってきた元彼女は実は妊娠していて・・とか、そういう不幸な恋愛ばっかりなんですよねぇぇぇ。

でも、もし、自分の身内に同性愛者がいたら・・・どう対応しちゃうんだろう?

テソプは、ビョンテの前妻の息子で医者。ミンジェにとっては実の息子ではないけれど、実の息子以上に彼のことを大事に育ててきた。そんな息子がいつまでも結婚しないので、お見合い話をもちかけたり、結婚をせかしたり・・・するけれど、「結婚する気はまだない」とはぐらかされてしまう。

テソプの交際相手であるキョンスは、一度結婚していて、娘もいるのだけど、妻や家族に同性愛者であることをカミングアウトして離婚。特に、キョンスの母は、息子を獣扱いのように・・家にやってきては、息子をののしる毎日。そして、キョンスの相手がテソプだと知ってからは、テソプのところへ行き、「家族に知られたくなかったら別れるように」と言われてしまう。

テソプは、家族にカミングアウトするまでの勇気はなく、別れを決心するのだけど、やはりキョンスの事が気になって仕方ない。

キョンスは、テソプの母ミンジェの料理の写真撮影の仕事をまかされていて、家にやってきたときに、二人抱き合っている姿を妹チョロンに見られてしまう。

もう隠しておくことはできないとテソプは、母ミンジェに自分が同性愛者であることを告白しちゃう。驚きを隠せないミンジェだったけど、今までテソプが誰にも言えず悩んできたこと・・を理解し、受け入れ、そして父であるミンジェにも、息子の相手まで受け入れよう、もう一人息子が出来たと思えば・・・なんて話すシーンは感動的でした。

その他にも、色々気になるカップルが登場します。

ビョンテの弟二人ともまだ独身なんですが、次男ビョンジュンは、ゴルフリゾート会社に勤める専務で、超潔癖性。その会社のオーナーである在日韓国人アラとどうやら恋に落ちるような?

それにしても、日本語と韓国語をちゃんぽんで話すシーンはいただけない(苦笑)。

次男ビョンジュン役を演じているキム・サンジュンさん、イケメンとは違いますが、何となく好きなんですよね~。

d0148729_18164789.jpg


三男ビョンゴルを演じているのが、ユン・ダフン氏。こちらは、次男と違って、部屋は散らかり放題、とにかくやることなすこと汚い!!そして、自分の甥が同性愛者だと知って、身内をかばうどころか、追い込むようなことばかり言ってしまう。まぁ、素直っていえば素直だけど、彼ひとりのおかげで、小さな問題も大事になってしまう~。まぁ、これがドラマですが。

d0148729_18191177.jpg



さてさて、これから先、どんな展開になっていくのか楽しみなドラマです。
[PR]

by chelsea26 | 2011-05-29 18:24 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ「ファンタスティックカップル」

d0148729_20373761.jpg


韓国で2006年に放送されたドラマ(全16話)。
かなり好評のドラマってことで見たいな~と思っていたら、ギャオで始まるってことで、毎週木曜日の更新日を楽しみにしておりました。

この音楽がとっても良いのです~。



それにしても、このドラマを見て、どれだけジャージャー麺が食べたいと思ったことか(笑)。

莫大な遺産を相続したチョ・アンナは、超高ビーで毒舌家。
韓国のリゾートホテルを経営しながら、自由気ままに暮らしていたビリーのもとへ、妻であるアンナがアメリカから帰国するとの連絡。韓国に到着し、空港からホテルへ車で向かう途中、脱輪しちゃって困っているところに、亡くなった兄夫婦の子供3人の面倒を見ながら、小さな建設会社を営んでいるチャン・チョルスと出会う。ちょっと小遣い稼ぎにと雨の中、修理をしていたチョルスの車の中を見ると、赤い液体とマネキンが・・・(単なるペンキなんだけど)。それを死体だと勘違いし、チョルスのことを殺人犯だと思ったアンナはスコップで彼を殴り・・そのまま逃亡(笑)。

数日後、豪華クルーザーの修理にやってきたチャン・チョルス。そこでアンナと再会。またしても、喧嘩となり、彼の大事な工具と彼を海へ突き落としてしまう。怖いヨジャだ~。

リゾートホテルでは、妻の機嫌を伺いながらも、妻に従う夫のビリー。でも、ビリーが大事にしていた水槽をアンナに壊され、金魚が死んじゃったことで、大喧嘩。

その夜、アンナはヨットの上でお酒を飲んでいたら、そのときに、結婚指輪がコロコロと転がり、それを追っかけていたら、そのまま海の中へドボン!

大事な仕事道具を海に投げ込まれたチョルスは、海に潜って工具を探していたところ、おぼれかけ、そのまま病院へ。

病院で目が覚めると、何やら近くで、言いたい放題の女性が・・・!大事な工具を海に投げつけたアンナがそこにいた!!しかも記憶を失っているらしい。

夫のビリーも、妻アンナがヨットから落ちて死んでしまった・・と思ってはいたものの、実は記憶喪失であることが判明。莫大な遺産が自分の元へ・・・と思ったビリーは、捜索願も出さず。って、これはひどいよね~。でも、アンナが死んだら遺産は自分には来ない!と知った時点で、なんとかアンナを取り戻そうとします。でも、サンシルは、自分が記憶をなくした時点で、誰も自分を探していないことに気がついていたのよね~。

チョルスはチョルスで、大事な工具を失った見返しに、自分の恋人だと言いくるめ、家政婦代わりにこきつかってやろうと家に連れて帰ります。え~と色々とつっこみどころ満載です037.gif

またしても記憶喪失ドラマ!!って感じだけど、このドラマって、そんじょそこらの記憶喪失ドラマとは違って、かなり面白かった。泣けた。笑えた。

5年前以上の韓国ドラマって、本当に記憶喪失ドラマが多くて、またですか!!と思ってましたが、それよりも、韓国では本当に記憶喪失者が多いのか?って思ったり。
でも、これは韓国の方達も同じ事思っていたようで、ここ最近のドラマでは、ほとんど記憶喪失ドラマを見かけることがなくなりました~。なんだか寂しい。。。

主役のハン・イェスルさん、初見だったんですけど、この高ビーな言いたい放題のわがままぶりがお見事で、そしてまた、記憶喪失後のナ・サンシルも最高の演技でした。ナ・サンシルって、「私は喪失」って意味なんですよ~。チョルスが勝手に名付けました(笑)。

まぁ、でも、財閥の奥様で綺麗に着飾っているときと、サンシルの髪ボウボウ、すっぴん状態で、洋服も10年前の流行遅れっていうものを着ているときの姿があまりにも違って・・・ここでも、かなり笑わせていただきました。チョルス宅で飼われていた犬「コッスン」のことを「犬」と呼んだり、チョルスを振っておきながら、また近づいてきたユギョンという女性には「花束女」と言ったり。

財閥奥様のときは、ジャージャー麺もマッコリも食したことはなかったアンナだったけど、サンシルとなってからは、ほぼ毎日の食事がジャージャー麺!

d0148729_21273971.jpg


サンシルになっても、相変わらずの毒舌で、チョルスの甥っ子たちも最初は怖がっていたけれど、彼女なりの子供達に対する優しさ?で、段々と家族のようになっていく様子がほのぼの~でした。記憶が戻ったアンナが甥っ子たちに別れを言いにきたとき、みんな泣きじゃくってしまって・・私まで泣いちゃったわ~。

d0148729_21263452.jpg


そして、この作品での最優秀脇役賞・・のカンジャ。
ちょっと知的障害がある女性で、最初、アンナことサンシルも煙たがっていたものの、あとでは彼女の前では素直な自分になっちゃったりして。

d0148729_22575288.jpg


このカンジャ演じるチョン・スヨンさん、本当にお見事な演技。
彼女を初めて知ったのは、「僕の妻はスーパーウーマン」で、ヘンテコな占い師ファジャ役で出演しておりました。このときも、どこか不思議な光線をはなっていて・・ただものではない!と思ってましたが(笑)、「シティホール」というドラマでは、テキパキ働く公務員役で、この女優さんって、百面相だわ~と思ってました。



とにかく、可愛いカンジャ。彼女のおかげで、いつまでも氷のように素直になれないアンナ=サンシルだったけど、カンジャに「チーン」と身体をタッチしてもらったおかげで、チョルスの元へもどることができました。

このドラマ、また再放送があったら、是非みたいドラマです。




ジャージャー麺って一度しか(しかも熊本の韓国料理屋さんで)一度しか食べたことないんですが、見た目と違って、美味しかった~んです。食べたくなった~~。


[PR]

by chelsea26 | 2011-05-14 23:36 | 韓国ドラマ