韓国旅行その19

8月上旬に行った韓国旅行・・すでに10月だというのに、長々と引っ張ってしまいました。
今回、やっと最終回です。
以前は、海外旅行に行ったあと、写真はほとんど現像していましたが、写真を現像したところで、この先、私がいなくなったら・・・単なるゴミ!にしかならないと思い、このブログで私の旅行記録として残しておこう・・・なんて思ったりして037.gif

さて、世宗ホテル前の空港行きリムジンバスに乗って、明洞の街ともおさらばです。

こちらは明洞ミリオレ前にある「Tabby」。この二階にクォン・サンウ氏プロデュースのカフェがあります。

d0148729_0204638.jpg


こちらは明洞ミリオレ。若かったら・・・買えるものがたくさんあるんですけどね~(苦笑)。

d0148729_023195.jpg


こちらは「ファミリーマート」。こんな大きな張り紙を見たら、ここは外国ってことを忘れてしまいそう。
っていうか、明洞は本当に日本語話せないと、職にありつけない!って感じです。

d0148729_0242986.jpg


バスの中から見かけたこの「看板」の日本語文字が、いまだに気になる私です。

「スポーツマッサヅ」=「スポーツマッサージ」
「ケイラク」=????????
「アッカソリ」=「アカスリ」

「ケイラク」って何??何??

d0148729_0265463.jpg


日曜日のソウルの街中は渋滞もほとんどなく・・スイスイと進みます。
途中、イ・ビョンホン氏のオフィシャルバスを見かけました。

d0148729_0281134.jpg


仁川空港の近くは、引き潮で干潟になってました。

d0148729_0293283.jpg


出発ロビーは韓国ドラマでは別れの場所の定番地!何か撮影あってないかなぁ~と期待するも何もなし。
出国手続きもスムーズに終わり、中の免税店で最後のお買い物。
見ると、あれこれ欲しくなるのが困ります~。

d0148729_031258.jpg


帰りの飛行機にも機内食が出るから~~というのに、「お腹が空いた!」と言い出す姪っ子。
お腹がすくと機嫌が悪くなるので、レストランへ行きました。

うどん&肉まん、うどん&海苔巻きのセットです。
うどんはイマイチでしたけど、海苔巻きは美味しかったです。

d0148729_0334751.jpg


搭乗まで時間があるので、またしても無料パソコンで時間をつぶしました。
韓国では日本語表記できるからよかったけど、2年前ロンドンのホテルにあったパソコン(有料)は、日本語表記できなくて、お金を無駄にしました。なにかすればできるのでしょうけど・・・わからず!

d0148729_0381965.jpg



搭乗ゲートの方へ歩いていたら・・・「韓国文化を体験できるコーナー」がありました。

d0148729_0394430.jpg


ここでは、チマチョゴリを無料で着ることができるってことで、姪っ子が乗り気!

馬子にも衣装・・・。

d0148729_041565.jpg


あ~帰りたくない!!帰りたくない!とつぶやきながら、飛行機へ・・・。

d0148729_0414729.jpg


行きの飛行機はほぼ満席だったのに、帰りはガラガラ状態。私の座っていた列はたった3人だけ!

d0148729_0424042.jpg


さて、いよいよ出発。また来ることができるのは果たしていつ??

d0148729_0433425.jpg


d0148729_0435132.jpg


d0148729_044615.jpg


d0148729_0442213.jpg


と、ここで機内食。帰りの機内食はあまり美味しくなかったな~。って、さっき、あれだけ食べたから単に食欲なかっただけかもしれないけれど・・・。

d0148729_0451549.jpg


上空はいつみても本当に美しい。

d0148729_0454216.jpg


たった1時間で早くも福岡上空へ。熊本空港は阿蘇に近い田舎にあるので着陸も怖くないけれど、福岡空港は市街地にあるため、ビルや住宅街の上を横切るので、マジで怖いです。

d0148729_0515398.jpg


夏の旅行はやっぱり暑くて、歩き回るには大変でしたけど、3泊4日の韓国旅行はとっても楽しかったです。
ヨーロッパにも行きたいけれど、ここ2~3年大仕事があるので、ちょっと封印状態(涙)。
また、近いうちに韓国、今度は釜山にも行ってみたいな~と思ってます。
[PR]

by chelsea26 | 2009-10-04 00:59 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その18

韓国旅行最終日の4日目。
晴女と雨女のおかげ?で、傘をほとんど使うことなく、曇りの日が多かったのですが、最終日はなぜか晴天。しかも、本当に真っ青な空!なんでやねん!!と言いたくなる~。2年半前のイギリス旅行も、帰国日の最終日になぜか思いっきり晴天だったんですもの。

d0148729_2133129.jpg


晴天なのはよかったけれど、やっぱり真夏の韓国は、暑かったのです。

d0148729_2120929.jpg


朝食は、ホテルをでてすぐのところにあるお粥専門店「瑞源」に行きました。
ガイドブックにもよく掲載されているようで・・・お店の中は、日本人100%。
私たちが席に座った後、10分後には階段のところに行列ができていました。

チングK君に「韓国の人は朝からお粥を食べるのか?」って質問したことがあるのですが
「韓国人は病気の時しか食べません!」と言ってたなぁ~(笑)。
確かに、ドラマをみていても、友人や身内に病気の人がいたら、「お粥を買ってきたわよ~」なんて場面がよくあります。お粥は家で作る物じゃなくて、お店で買えるっていうのもいいですね。
以前、別のお粥専門店に行ったことがありますが、ここもほぼ日本人で占められていて・・・。
なんだか朝食=お粥専門店!とガイドブックに操られているような気がしてきました(笑)。

とはいえ、アワビのお粥はとっても美味しかったです。付け出しのイカの塩辛キムチがこれまたお酒のおつまみにもってこい!って感じ。

d0148729_21283555.jpg


d0148729_21284747.jpg


朝食後、ホテルに戻って、チェックアウト。荷物をあずけて・・お昼12時ちょっと過ぎまでは時間があるので、いざ出発です。

朝の明洞は、嘘のように人が少ないです。

d0148729_21321629.jpg


この通りを歩いていたら、向こうから腕を後ろに組んだおばあちゃんが一人テクテクと歩いてきました。
すると、横にあったお店をチラッとみたと思ったら、そのままそのお店のドアに向かって立ち止まりました。
はてさて、私と姪っ子は、「一体何を見ているのだろう??」とおばあちゃんの横を通り過ぎたときに、そのお店を見てみると、CDショップだったのですが、ガラスドアには「東方神起」のポスターが!!

おばあちゃん、そのポスターをジィ~~~と眺めているのです。しかも、ポスターの下のテープがはがれて、めくれあがっていたのを、ちゃんと張り直して・・・(笑)。それからもジィ~~と眺めておりました。
「私の若い頃には、こんな格好いい男はおらんだった~」とか思っていたのかしらん?
何とも可愛いおばあちゃんでした。

今回行きそびれたダンキンドーナツ。日本で食べられないと思うと、なぜか食べたくなるもんです。

d0148729_2141763.jpg


明洞にいけば必ずこのおじちゃん立ってます。ビビンバで有名なお店「全州中央会館」の案内人。

d0148729_21424697.jpg


新世界百貨店、地下商店街、南大門を通って・・・と目的地に歩いていたはずなのに!
南大門を歩いていると、「本物そっくりの鞄があります!」とか執拗に声をかけられるので、人が少ない道を歩いていたら、どこを歩いているのかわからなくなってしまいました・・。

d0148729_23241960.jpg


ってことで、近くにあったタクシーに乗り込みました。T-moneyが使えるのは有り難いです。

で、着いた先は、ここ!!徳寿宮。

d0148729_21495876.jpg


d0148729_21501853.jpg



昨年4月の韓国旅行最終日もここに行きました。 → 

昨年は、中に入って見学しましたが、今回の目的は「守門将交代式」です。前日の景福宮で見られなかったのでリベンジ!です。

さぁ、やってきました!

d0148729_21512342.jpg


皆さん、お暑いのにご苦労様です!とても凛々しくて、素敵でした~。

d0148729_21532513.jpg


私は一人うかれていたのですが、横で暑さのあまり、ブーたれている姪っ子!
まだ交代式は続いていたのですが、仕方なく・・近くにあったBaskin Robbinsへ入りました。

お店の中は、可愛すぎるくらいのピンク!の内装。アイスケーキも美味しそう~。

d0148729_2158465.jpg


ソウルプラザホテルの前には、またしても噴水公園がありました。
びしょ濡れになって遊んでいる子供たち・・・楽しそう~。だけど、着替えの洋服は持ってきているのかしら?

d0148729_22058.jpg


d0148729_220239.jpg


ここからホテルまでタクシーに乗って帰りました。さて、やっと空港に出発です。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-28 23:26 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その17

ホテルでしばらく休憩したあと、地下鉄で東大門市場へ行ってきました。
こういう場所に行くと・・・誰かの目がキラキラするのが怖いんですけど・・・(苦笑)。

東大門市場は24時間眠らない街として有名なショッピングタウン。
大きなファッションビルが立ち並び、市場ごとに専門的なものを取り扱う問屋さんがあったり、食べ物の屋台があったりと、とにかくいつ行っても人であふれかえっているところです。
朝は10時半頃にはお店が開いているようですが、一番人でごった返す時間が夜中12時を回ってからだそうです。なんたって朝方5時近くまでお店が開いているっていうからすごい!
以前、夜中12時すぎに東大門に行ったことがありますが(いやぁ、若かったわね、私・・・)、地下鉄は動いていないし、タクシーをつかまえるのが至難の業・・・でした。

地下鉄東大門駅を出て歩いていると・・・・

いました!いました!日本ではすでに死語?となっている「ペアルック」のお二人さん。
前日に、明洞でもアニメキャラのTシャツを着たペアルック姿を見かけた姪っ子が「あり得ない~」と笑っていました。でもね、昔は日本にもいたんですよねぇ。

d0148729_18372219.jpg


こちらは、Dootaというファッションビル。オープン10周年を迎え、今年またリニューアルして、新しく綺麗なファッションビルとして生まれ変わりました。

d0148729_18374721.jpg


お店の中は、ミリオレなどと違って、厳しい審査にパスしたショップが入っており、デパートのような雰囲気。

d0148729_18375996.jpg


私が20代だったら・・・買いたいものはたくさ~~んあったけど、またもや私は見るだけで終わりました。
姪っ子はちゃっかり自分のものを買いましたが・・・いえ、買って貰いましたが!

↓の写真、右下に写っている女性のファッション・・・あり得ない(笑)。なぜに白いソックスが・・・?

d0148729_1842588.jpg


ファッションビルの前の道路は狭いのに、人通りは多く、そして屋台もずら~~っと並んでいます。

d0148729_18471739.jpg


ここで、姪っ子がペットのワンちゃん用洋服を2着買いました。1着700円ほど。

d0148729_18473519.jpg


やっぱり、ちょっと歩くと、足が痛み出し・・・またホテルへ退散。

d0148729_18483177.jpg


そういえば、今日は朝も昼もまともに食べていなかった私たち。夕方になって、お腹もすいてきて、はてさてどこに行こうか・・と思っていましたが、やっぱり体力をつけるには肉!です。肉!

ホテルの裏の通りに「豚豚村炭火カルビ」というお店があったことを思い出した私。いざ、行ってみました。

キムチ料理専門店「三金」さんの二階にあります。

d0148729_1859148.jpg


コ○ストさんの口コミでは、店員の態度がどうのこうの・・・と書いてある人もいたけれど、実際行ってみると、普通に接待していただきました。まぁね。日本とは違うわけですから・・・日本のようにスマイル0円なんてサービスは日本だけ!だと思うのですよね~。イギリスなんて、そりゃもう、必死に英語で言っても、発音悪かったら、あからさまに「はぁ?」みたいな態度とられますしね~。人にもよりますけど。


お店の中はこんな感じ。テーブルごとに、煙吸い込み機?のような換気扇つきなので、洋服に匂いもしみつきません。

d0148729_191581.jpg


d0148729_1962421.jpg


そして、この豚肉ちゃんが美味しいのなんのって!秘伝のタレに3~4日ほど漬け込んでいるそうで、焼いたあと、別にタレにつけなくてもこのまま食べてもとって~も美味しかったです。思い出しただけでも、生唾ごくん!って感じです(笑)。

d0148729_1935936.jpg


d0148729_1942642.jpg



注文するとき、お肉だけでは足りないかも・・と思って、冷麺を頼みました。
が・・・お肉だけで十分お腹いっぱいとなり、冷麺は半分残してしまいました。
姪っ子は「もずく」みたいで嫌だって言ってましたけど、暑い日には、このさっぱり冷麺はとても美味しいのです。

d0148729_196060.jpg


夕食を食べた後は、またしても明洞の街をブラブラショッピング。

今回、私って、自分の買い物といえば、化粧品とCDだけしか買ってない~って事に気づきました。
旅行に行く前は、靴を買って、バッグを買って、洋服を買って・・・のはずだったのに。どうしたんでしょ。

で、あまりにも悲しいので、偶然見つけた可愛い雑貨屋さんで、カードケースを買いました。
私のお財布、札束よりもクレジットカードとかポイントカードでパンパンになっちゃっているのです。

で、毎回、ポイントカードも探すのが面倒で、お店でも「持ってません」などと言ってしまう私。(単に面倒くさがり屋)。

d0148729_19163427.jpg


このカードケースのおかげで、お財布もすっきりしました。すっきりしすぎて、ちょっと寂しい?

あちこち歩き回っていたら、またしてものどが渇いてきた二人。近くにあったカフェ「coin」さんへ行きました。
お店の中は、落ち着いた雰囲気でした。

d0148729_19232996.jpg


姪っ子はケーキセット、私はヨーグルトアイス。これがまた、すごい量なんですよ。
韓国では、食事の量は、日本の倍!出てくると思った方がよいみたいです。

d0148729_19253929.jpg


悲しくも・・・3日目の夜が終わっていきます・・・。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-21 19:30 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その16

やっと大通りに出て、目指すは仁寺洞(インサドン)。
これまでの旅行では、ソウルに到着してから、まずここに行っていたので、まだ元気もあり、隅から隅までゆったりとお店を見て回っていたのだけど、今回、すでに2時間以上歩きっぱなしで、体力も限界・・・(苦笑)。

インサドン入り口です。(安国駅側から)

d0148729_18351259.jpg


インサドンは骨董店や韓国ならではの美しい雑貨店、お土産屋さん、陶磁器店、お茶屋さん、屋台などが並んでおり、いつ来ても楽しいところです。
d0148729_18422243.jpg


リヤカーでポン菓子?を売ってるおじさん。のどかだなぁ~。
ハンドメイドのストラップも可愛かったです。

d0148729_18454924.jpg


韓国の組紐ストラップ・・・色とりどりで素敵なんです。

d0148729_18484557.jpg


姪っ子も私もすでに疲れ果て・・・目の前にあったカフェに入りました。
疲れすぎてお店の名前も確認せず・・・。二階にあったお店です。

d0148729_18571963.jpg


韓国のおばちゃんたちの洋服はかなり!派手です。しかも、なぜかパンチパーマ風のクルクルパーマが多いです(笑)。

d0148729_19435760.jpg


私はアイス柚茶を飲みました。お菓子はおまけ~(笑)。写真じゃわかりませんが、このコップもかなりビッグサイズで、最後まで飲みきれませんでした。

d0148729_18564951.jpg


お店を出て歩いていると、何やらお店の前に人だかり。
見てみると、韓国の伝統菓子の一つである「クルタレ」(龍の髭とも言われる)の実演販売所。
お兄さんたちが、韓国語、英語、日本語を話しながら、器用に作っていきます。
しかも「王様のお菓子だよ~。ヨン様じゃないよ~」なんてギャグを言いながら(笑)。

固い蜂蜜の固まりが、なぜか約16,000本ほどの絹糸のような細い束になっていきます。不思議なんです~。

d0148729_19105658.jpg


日本語で数字を言えるってすごいな~。私は出来ない・・・。覚えられない・・・。
「はちみつ」を「はちみちゅ」って言うのがなんだか可愛い。



我が家と姪っ子宅の分を買ったのですが、帰国後、私の家に遊びに来ていた姪っ子3号が全部たいらげておりました・・・(涙)。

こちらはサムジキルと呼ばれるショッピングモール。

d0148729_1945452.jpg


地下2階から地上4階まで、かわいい雑貨やさん、レストラン、伝統工芸品店など様々のお店が入っています。

小さなビンに入ったバッグやアニマルのチャームがとっても可愛いかったのですが、お店の人は外出中ってことで、外から眺めただけ・・です。
全部見たかったのだけど、もう足が言うこときかなくて・・・二階までで断念しました。

d0148729_2046654.jpg


外に出たら、人混みがかなり増してきたようで・・・。もう、二人ともぐったり。
でも、また「もぐらたたき」を見つけた姪っ子。必死になって、たたいておりました。どこにそんな元気があったのか・・??もぐらの頭が何だか寂しげ。
ドラマ「私の名前はサム・キムスン」でお馴染みの豚のぬいぐるみちゃんも健在!

d0148729_20513022.jpg


インサドンを出た辺りで見かけた「ぬいぐるみ屋台」。

d0148729_2053653.jpg


小さな物から大きな物まで・・・なんだか見つめられている感じ~。

d0148729_20535142.jpg


「ぬいぐるみ屋台」なんて、最初は??って感じでしたけど、韓国ドラマでは時々見かけるんですよ。
彼女にねだられて彼氏がぬいぐるみを買ってあげるシーンがあるんです。

先日見ていた「ソル薬局の息子たち」というドラマでも、人間ほどの大きなぬいぐるみをまだ彼女じゃないのですが、女性にあげるシーンがありました。そのぬいぐるみとあげた人物(三男坊)がそっくりで!かなり受けました。

d0148729_20563986.jpg


ひとまず、ホテルに帰って休憩しようってことで地下鉄の駅へ向かいました。
そういえば、韓国の地下鉄といえば「物売りおじさん・おばさん」がいることで有名なんですが、今回誰にも会えなくてちょっと残念(笑)。
昨年行ったときは、いきなり車両の真ん中で歌い出し・・・何事かって思ったら、何やら「アーメン」とか言い出したので、宗教関係者だったようです。しかも、聖書を大声で読み出すし、終わったと思ったら歌い出すし・・。エンドレス状態が続きました(苦笑)。
隣に座っていたおばあちゃんが、私に向かって「×××・・・」と笑いながら話しかけてきたのですが、無言で笑ってごまかしました。ミアネヨ。ハルモニ。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-16 21:18 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その15

車の通りから横道に入ったものの・・・地図もなく、一体私たちはどこへ向かうのか?と、ちょっと不安になりながらも、かなり適当に住宅街を歩きました。

d0148729_10271361.jpg


しばらく歩くと韓屋と呼ばれる伝統屋敷などがちらほら・・・と見かけられるようになりました。
なんだか日本の京都の下町を歩いているような感じです。

d0148729_1032469.jpg


この辺りを歩いていたら、一眼レフカメラを持った若者があちらからこちらから・・と撮影していました。

d0148729_1034185.jpg


向こうに見えるのは鍾路タワー。

d0148729_1042364.jpg


「立春大吉」「建陽多慶」って、何やらめでたいって感じですね。

d0148729_10385727.jpg


この模様を見ると、やっぱり思い浮かべるのは、小池さんのラーメンか・・・(笑)。

d0148729_10394028.jpg


ここからの眺めはとっても素敵。でも、歩き疲れていたのも事実・・。
向こうにはソウルタワーが見えます。ここをまっすぐ行けば何とかなるらしい。

d0148729_10404391.jpg


歩き疲れて・・お互い無言が続いていたのですが、ここで、この車を発見!

d0148729_1045563.jpg


この青いスポンジ?のようなものをつけた車・・・韓国に行くと、ちょくちょく見かけるのです。
前から何だろう~~と思っていたら、在韓日本人の方のブログで真相がわかりました。

この青いスポンジは、ドアの保護用クッションだそうです。車の販売会社に新車を届けるときに傷がつかないようにつけられているものだそうですが、それを付けたまま走っている車が多いのだそうです。

日本でもたま~にいるじゃないですか。新車を買って、いつまでもシートにかけらえているビニールを外せないという、みみっちぃ人。まぁ、そんな感じらしいです(笑)。

しかも、新車ならまだしも、もうすでに新車とは言えない車がまだこの青いスポンジをつけて走っているのを見ると、「おぉ~この人は・・・!」と思わず、笑いたくなります。

それにしても、この辺り、一応車も通っていましたけど、高齢者が住むには、あの坂道はかなり大変なのではと思います。ちょっとお買い物へ~なんてお気軽に行ける場所じゃないようです。

d0148729_111144100.jpg


日本の歩道もまだまだ・・ってところが多々ありますが、韓国の歩道は本当に歩きにくいです。
だって、ガタガタボコボコなんですもん。タイルとタイルの間に隙間って??

d0148729_10584248.jpg


さて、やっと大通りに出てきました。

d0148729_1172780.jpg


ところで、韓国語を英語表記にした地名って、とっても難しいんですよ。
地下鉄を利用するとき、T-MONEY を使う場合は問題ないですけど、1回限りのチケットを買うときは、自動販売機で買わなくてはいけません。これはハングルと英語表記があるのですが、地名を選ぶとき、「東大門」なら「トンデモン」と発音するので、Tが始まりかと思いきや・・・「Dongdaemon」、「乙支路」は「ウルチロ」だからUかと思えば「Euljiro」なんですよ。
名前もそうですよね。イ・ビョンホンさんだって、英語表記は「Lee Byung-hun」ですもん。リーさんかと思ったよ。ヨン様だって「ペ・ヨンジュン」が「Bae Yong-Joon」となります。韓国の方の名前は聞き取りができても、英語で書くのは無理だわ~。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-13 11:15 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その14

d0148729_21334314.jpg


三清洞は、その昔、王族や貴族が住んでいたところで、伝統家屋があるかと思えば、オシャレなカフェやギャラリー、ショップがあったりで、のんびりと散策するには」ぴったりの場所です。
古いものと新しいものが上手く融け合っているといえば、ロンドンを思い出せるような雰囲気の街並みでした。

d0148729_21371870.jpg


この辺りは、高級住宅街のため、駐車場で見かけた車も高級車ばかり。

d0148729_2138663.jpg


ちょうどのどが渇いてきたので、どこかでお茶でも~と思っていたら、丁度美味しそうな看板が目の前に。

d0148729_21391441.jpg


私はカフェオレ、姪っ子はチョコレートケーキとストロベリージュース。
疲れたときに甘い物を食べると、元気になります~。

d0148729_2140378.jpg


このお店は「Goshen」と言って、ソウル市内にいくつか支店があるそうです。特に、清潭洞店は、芸能人御用達のお店のようで、ここに行けば誰かに会える!!って言われているらしいです。
三清洞エリアのカフェも、芸能人が雑誌やテレビのインタビューなどでも利用されることが多いのだそうです。
誰にも会えなかったのが残念でしたが。

二階のテラス席も気になりましたが、ここは春とか秋の季節がよろしいでしょうね~。

d0148729_21432211.jpg


お店をでて、テクテク・・と歩きます。
途中、こんな坂道を見つけました。暑くなかったら、上ってみたかったのだけど。
何やら、オシャレなショップがありそうでした。

d0148729_21464456.jpg


d0148729_2147380.jpg


d0148729_21471924.jpg


途中、美味しそうな洋食のお店があったり、アクセサリーショップがあったり。

d0148729_2148645.jpg


このお店の赤煉瓦に一目惚れ~。「Felice Gatto」というイタリアン・カフェのお店です。

d0148729_21493896.jpg


よぉ~く見ると、古釘が使われているんですよ~。

d0148729_21502077.jpg


この辺りは、大統領官邸が近くにあるため、警察官の姿が多くなります。

d0148729_2153495.jpg


左のビルの屋上に何やら小さな家らしきものが見えます。韓国ドラマでもよく出てくるのですが、屋上になぜか小さな家があって、そこに住んでいる人がいるんですよね~。ここも誰か住んでいるのかしらん?

d0148729_21554282.jpg


お魚さんの鱗のような壁のレストランがあったり、水色の窓枠が素敵なワインとティーのお店があったり。

d0148729_21574658.jpg


この辺りまでくると、かなりの坂道で、二人してゼイゼイ・・・言ってました(苦笑)。
スニーカー履いていた姪っ子でさえ、「もうこれ以上は上にはいかない!」と言い張ったので、ここから右折して・・・小径散策をいたしました。

写真で改めて見たら、ものすごい急勾配です。きついはず・・・でした。

d0148729_2202762.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2009-09-10 22:05 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その13

ソウル3日目の午前中は、王朝最古の宮殿「景福宮」(キョンボックン)へ行きました。
私・・韓国9回の旅行のうち、おそらく7回は来ているような・・・(笑)。

地下鉄明洞駅は、ホームドアが設置されているので安心です。

d0148729_2121358.jpg


明洞駅から1つ目の駅「忠武路駅」は、普通のホームでした。
でも、ここのプラットホームに続くエスカレーターの壁はまるで洞窟のようで面白かったです。

d0148729_2152112.jpg


このホームで巨大自動販売機を発見。お菓子を買おうと姪っ子がお金を出して・・・というところで
電車がやってきてしまい断念。

d0148729_2162069.jpg


目的地の「景福宮駅」へ到着。この駅の地下通路には色々なレプリカがあって楽しめます。

d0148729_21104312.jpg


地上に出てみると・・・。
今日もまた、晴女(私)+雨女(姪っ子)=今にも降り出しそうな曇り空。ドヨ~ンとしてます。

d0148729_21131581.jpg


赤と緑の屋根が鮮やかで美しいです。

d0148729_21205445.jpg


私の一番の目的は、朝鮮時代の守門軍の交代儀式を再現したという儀式を見るため!だったんですが、時間を間違えたのか・・終わったのか・・・ガクン。

そして、興礼門には、韓国時代劇ドラマで見かけるあの方たちが・・・!

d0148729_21211425.jpg


イギリスの衛兵さんのように、誰もおしゃべりはしてくれませんが(当たり前~)、横に立って記念写真は撮ってもいいのです。しか~し、外国人観光客が次から次へと並び・・・あきらめておりました。

が・・・ちょっと人が途絶えた瞬間、姪っ子が「ほら、今だよ、今!」と言って、写真を撮ってくれました。
真ん中のちょっと偉そうな赤い服を着た方の横に立ちました(嬉)。

ここで、私の目的は終わったのですが、せっかくなので中に入ってみました。
入場料3,000ウォン(約225円)です。安い。。イギリスだったら、ロンドン塔入場料が17ポンド=2,600円ですよ~。

景福宮は1394年にソウルに都が移された際、王宮として建築されたそうです。
でも、1592年の豊臣秀吉の壬申の乱によって全焼されてしまったものを1865年に再建されたものだそうです。その後も朝鮮総督府が置かれたりして破壊され、昔の姿を残している物は数少ないのだそうです。

d0148729_21365423.jpg


デフォルメされた動物たちの石像が可愛らしい。

d0148729_21383915.jpg


屋根の上のお人形は厄除けの意味があるそうです。西遊記の登場人物が使われているそうです。

d0148729_21404731.jpg


景福宮の正殿「勤政殿」。王の即位式や外交官の接待が開かれたところ。

d0148729_21424060.jpg


d0148729_2144312.jpg


ソウルタワーがうっすらと見えます。

d0148729_21463020.jpg


チャングムが向こうから走って出てきそうな雰囲気・・。

d0148729_21471495.jpg


康寧殿?交泰殿?どちらか忘れました。(王と王妃が生活した場所)。イギリスの宮殿に比べると、地味ですよね。日本もそうだけど。

d0148729_21572253.jpg


まだ奥まで行くことができたのですが、暑くて暑くて・・・五重塔のような形をした国立民族博物館に行きました。この博物館も景福宮内にあります。

d0148729_2159029.jpg


中は冷房が効いていて極楽、極楽。ここの無料パソコンルームで、上地雄輔さんブログをチェックする姪っ子。ここに座っていたときが一番楽しそうな顔をしていたかもしれない・・・(苦笑)。

d0148729_2205538.jpg


博物館の中も韓国時代劇ドラマ好きにとっては、興味あるものばかり。

d0148729_2221072.jpg


d0148729_2223486.jpg


こちらはお庭にあったトルハルバン。

d0148729_2232137.jpg


さて、お次は今オシャレスポットとして人気の三清洞(サムチョンドン)へ。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-09 22:12 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その12

こちらは、光化門広場近くの地下通路の屋台で買った子供用靴下です。

d0148729_1243819.jpg


姪っ子3号へのお土産として買ったのですが、帰国後、これを見せたら・・・

「ドラえもんの鼻は赤いのよ。ケロロ軍曹の色は緑だし・・・」と言われました(爆)。
いえいえ、これはドラちゃんでもケロちゃんでもありませんから・・!!(笑)。

靴下のお値段は1足=500ウォン(約40円)なんですよ~。
明洞の屋台だと、同じ物が1足=1000ウォンしてました~。
どっちにしろ、安いですね~。

夕食を食べた後は、明洞のホテルまで送ってもらい、K君とお別れ。
せっかくの夏休みだというのに、土曜日は会社のボランティアで朝9時半集合なのだとか。
韓国の会社って、日本以上に何かしら会社のイベントが多いような感じです。お泊まり研修旅行もかなりあるそうです。
朝も7時半までに行かなきゃいけないそうだし、帰りも8時9時までの残業は当たり前・・・。
在韓日本人の方のブログを見ていると、それでも資格取得のために、朝6時から語学学校に通ったりする会社員も多いのだとか。朝6時から開校している語学学校もすごいけど。
とにかく、まだまだ学歴社会の韓国は、就職するのも仕事を続けるのも大変そうです。

ホテルに戻って、しばらくしてから、またもや明洞の夜の街へ出かけました。
お店に入れば・・・姪っ子1号の目がキラキラ輝いて、あれこれ欲しがるので困ります~(苦笑)。


d0148729_12572682.jpg


あちこち歩き回って疲れたので、カフェで一休み~。

d0148729_1305016.jpg


韓流スターのクォン・サンウさんプロデュースのカフェ「TEA'US」です。
こちらは、明洞ミリオレの前にあるファッションビルTabby の2階にあります。

私はファンじゃないのですが、母が好きでして・・・(笑)。土産話の1つにでも。。
お店の名前は、彼が出演したドラマ「天国の階段」で見せた涙の演技からつけられたニックネームが「Mr.Tears」ということで、この名前になったのだとか。
あのドラマ・・・つっこみどころは多かったけど、感動のドラマでした。

d0148729_136669.jpg


店内は、もしかして日本人女性ばかり・・?かと思いきや、意外と現地の若い女性が多かったようです。
カウンターで注文したあと、ブザーが鳴ったら取りに行く方式です。

店内は思ったよりも広くて、落ち着いた雰囲気でした。

頼んだチーズケーキとチョコレートケーキも美味しかったです。

d0148729_13113626.jpg


何でも、時々、ご本人がこのお店にも来るようでして・・・
ファンにとってはたまらないでしょうね~。

ホテルに戻る前に、明日の朝食を買って帰りました。
「世界で一番美味しいパン」というキャッチフレーズの「ROTI BOY」のパンです。シンガポールに本社があり、東南アジアではかなりの人気だそうです。日本にもそのうち、進出してくるのかな~。

d0148729_1320563.jpg


このおじさんの笑顔が素敵~。

d0148729_13213727.jpg


コーヒー風味のパンの中にバターが入ってます。生地はメロンパンみたいです。
できたてなら、ホワホワフカフカしてましたけど、翌日の朝だったから、ちょっと固くなっていたのが残念。

d0148729_1323575.jpg


d0148729_13242183.jpg


韓国には美味しい物がありすぎて・・・困ります。
イギリスじゃ・・・どうでもいいや・・・になりますが。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-06 13:33 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その11

時間があるときに、サクサク更新しちゃいます~。

癒しの蓮池公園のあとは、ソウルに戻ります。
姪っ子1号は、車に乗った途端、ひたすら爆睡。
「いい加減に起きたら~」と言ったら、「この車のソファーが気持ちよくって・・」ですと。

確かに、こんな高級車、滅多にのれません(爆)。プチセレブ気分を味わえました(笑)。

d0148729_23515882.jpg


再び、高速道路に乗ってソウルへ向かいます。
途中、サービスエリアがあったので寄ってみることに。
韓国ドラマでお馴染み?のモグラたたきが・・・。辛いことがあると、なぜかこれで憂さ晴らしをしているんですよね~。姪っ子がトライしてみたけど故障中でした。

ここでも気になるB級グルメ。私はやっぱり気取って高級レストラン~よりも、居酒屋とかB級グルメが落ち着くな~(笑)。

d0148729_23582168.jpg


宿泊先の世宗ホテルが見えてきました。

d0148729_015855.jpg


そして向かった先は、市庁近くの広化門広場。

近くには清渓川(チョンゲチョン)が流れています。2005年10月に現在の李大統領が市長時代に復元した川です。復元する前は、この川は蓋で覆われ、上は高速道路が走っていたそうです。

今では市民の憩いの場として、多くの人でにぎわっています。夜にはイルミネーションがとても美しいそうで、クリスマスの時期はとってもロマンチックなのだそうです。

d0148729_0113226.jpg


そして、こちらは今年8月1日に誕生した「光化門広場」。できたてホヤホヤ。
この広場がある世宗路という大きな道路は、以前片側8車線もあったんですよ。ってことで、両側併せて16車線!5年くらい前に、この道路をバスで通ったとき、「一体、この道路は車線がいくつあるんだろう~」とびっくりしたのを覚えています。

ここが道路だったとは。。。

d0148729_0273020.jpg


その中央6車線を廃止して、中央に広場を作ったのだそうです。
ここをまっすぐ行くと、景福宮、その奥には大統領官邸の青瓦台があります。

d0148729_018692.jpg


大きな銅像は、李舜臣(イ・スンシン)将軍です。豊臣秀吉が攻め込んだときの朝鮮側の将軍だそうです。
この広場にはあちこち噴水があって、子供たちが大はしゃぎ。洋服のまま、みんなずぶ濡れになって遊んでいました。

d0148729_026163.jpg


ちょっと不思議な生物もいたりして・・。

d0148729_0311363.jpg


ビルに描かれたお花が何とも素敵ですよね~。

d0148729_0314341.jpg


このあと、大型書店教保文庫に行きました。書籍だけでなく、CDや雑貨、文房具などたくさんの商品が置いてありました。韓国の文房具にとっても可愛いシリーズがあって、ゆっくり見たかったな~。

このあたりは、K君が働いている会社の本社があるそうで、仕事の関係でちょくちょくくるのだそうです。
ということで、美味しいお食事場所を知っているそうで、連れて行ってもらいました。

近くには市庁や企業がたくさんあるため、明洞よりも値段が安くて美味しいお店がたくさんあるのだとか。

姪っ子1号の希望で「チヂミ」(韓国風お好み焼き)を食べに行きました。

写真でもおわかりかと思いますが・・・もうフワフワモチモチでとっても美味しかったです。

d0148729_0381536.jpg


こちらは、スンドゥブチゲ(豆腐鍋)です。絹ごし豆腐よりも柔らかいお豆腐でした。
スープはやっぱり辛い・・・でもやめられない・・・状態でした(笑)。

d0148729_040429.jpg


自分で地図を見ながら行くと、どこのお店に行ったのか覚えているものですが、人におまかせ状態だと、こちらのお店がどの辺りにあったのか全く思い出せません(苦笑)。

それにしても、日頃、粗食、小食の私なのですが、旅行中はよく食べたな~(笑)。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-06 00:50 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その10

お腹もいっぱいになり、次の目的地へ。

d0148729_12241755.jpg


韓国の一般道路を走っていて、何かが違う・・・と思ったら、かなりのスピード。
「ひょえ~、スピード違反じゃ??」と思っていたら、道路標識には80の数字が!

何でも、片側2車線の一般道路では、最高速度80キロまで出していい道路もあるようです。
でも、その分、韓国の道路には、スピード違反を取り締まるためのカメラがかなり設置されているそうで、K君のカーナビも、カメラを認知するたびに、「約○○メートル先にカメラがあります」との音声で知らせてくれます。

d0148729_12293323.jpg


なので、音楽を聴いていても、この音声で度々曲がとぎれ・・・ほとんど聞けない(苦笑)、っていうぐらい、カメラがあちこちにあるようでした。

着いたところは、のどかな風景が広がる美しい公園。

d0148729_123498.jpg


d0148729_12343020.jpg


ここには、大きな蓮池が・・・。広大な蓮池を見たのは初めてで、とても感動しました。

d0148729_1235555.jpg


池の水はそれほど綺麗ではなかったのだけど、どうしてこんな美しい花が咲くのでしょう。
不思議な世界に引き込まれます。

d0148729_12371121.jpg


なんて書きながら、このソフトクリームが気になった私。。お腹いっぱいで食べませんでしたけど。。

d0148729_12382462.jpg


川沿いだったので、爽やかな風が吹き、とっても気持ちの良いお散歩でした。

d0148729_1240327.jpg


セミって声は聞けども、姿を見たのは久しぶり~。
気がつけば・・・回りはカップルだらけ(苦笑)。ここはデートスポットだったのかしら??

d0148729_12414465.jpg



d0148729_12452557.jpg


とても清々しい気持ちになれました。
この場所を教えてくれた食堂のおばちゃん、連れて行ってくれたK君、どうもありがとう~。
[PR]

by chelsea26 | 2009-09-05 12:52 | 韓国旅行 2009年8月