天草と横浜の海

d0148729_18172995.jpg


先週は天草へ出張に行ってきました。
仕事といっても、私の仕事内容はたいしたことはないのですが、行かなきゃならぬ・・・って感じなのです。
でもって、天草となると、片道2時間ちょっとはかかるので、一日仕事が出来ず、仕事はたまり・・・と、あんまり好きではない出張なのですが、地元での美味しいお食事が食べられる~~だけが楽しみの1つでもあります(笑)。

ランチは、昨年8月の出張の際にも行った、天草市にあるお店「かし原」さんへ行ってきました。
ここは11時30分開店なのですが、開店と同時に行かないと、すぐ満席になるってことで(予約不可)、11時半前に駐車場でスタンバイ(笑)。
開店と同時にお店に入ったら、ホント、次から次へとお客さんがやってきて、すぐ満席になってしまいました。

昭和の初めに海外で使われていたというキリンビールのポスター(復刻版)が何とも素敵。

d0148729_15513212.jpg


私たちが頼んだのは、昨年と同じ「お刺身定食」1050円!

d0148729_15483080.jpg


このお刺身の一人分の量が半端じゃございません。イカ、タコ、マグロ・・・7種類もあります。そして、何よりも新鮮~。

そして、お魚の煮付けや魚の天ぷら、肉じゃが、サラダ、あおさの入ったお味噌汁・・・食べきれないですって~。
と書いておきながら・・・ご飯以外は完食(笑)。

d0148729_15561819.jpg


天草の海といえば・・・やっぱり漁船と演歌が似合うって感じで、観光船に乗って、美味しいランチクルーズなんてありません。イルカウォッチングはあるらしいですが。

昨年11月、横浜にはとバスツアーで参加したときのことですが、山手、中華街散策のあと、最後は、山下公園に行って、観光船マリーン・ルージュに乗ってきました。

都会に住んでいる方たちにとって、横浜港の景色は特別感動するものではないかもしれませんが、田舎もんの私にとっては、心の中でかなりときめいておりました(笑)。

d0148729_198324.jpg


天気がイマイチだったのが残念ですが。。。

d0148729_19101271.jpg


また、いつの日か行ってみたいです。YOKOHAMA053.gif

d0148729_1913389.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2009-08-30 19:20 | お出かけ&グルメ

Solitude

d0148729_049169.jpg


タイトルだけ見たら、悲しい映像かも・・ですが、美しい写真をみているかのような映像です。
途中から流れるビリー・ホリディの歌も素敵。彼女のことを調べて初めて知ったのですが、彼女も人生波瀾万丈だったのですね。


Solitude  → 
[PR]

by chelsea26 | 2009-08-30 00:53 | animation&short film

韓国旅行その8

d0148729_2317421.jpg


今日からスカパー!のKNTVで「善徳女王」の放送が始まりました。
韓国の時代劇というと・・・必ずや50話以上もあるので、気合いを入れてみなければいけません。
このドラマも現在韓国で放送中で、視聴率も40%を超えているという大ヒットドラマだそうです。
一応、全50話予定となっていますが、果たして延長はあるのかしら??



今日は第一回目ということで、人間関係を把握するのに精一杯でしたが、かなり見応えがありそうです。
このドラマのために「新羅ミレニアムパーク」というオープンセットが慶州市に作られているそうで、かなり気になっている私です(笑)。こちらは釜山からの方がすぐ行けそうです。


新羅ミレニアムパークホームページ → 

それにしても、韓国の脚本家さんたち、本当に話の進め方、終わり方が上手いこと!
続きが早く見たくてたまりません~。

南楊州総合撮影所の民族村セットは、映画「酔画仙」に使われたそうで、他にもドラマ「チェオクの剣」「海神」などのドラマでも使用されたそうです。

韓国旅行をするなかで、人それぞれ楽しみがあると思いますが、私の場合、買い物よりも映画やドラマのロケ地探訪が一番だったりします(笑)。まじで、うれしかった~。

「チャングムの誓い」のMBCセットは、屋根が発泡スチロールだったりして、ちょっと安っぽかったりしたのですが(でも見た目にはわからないけど)、こちらの藁葺きや瓦葺きの屋根は、かなり本格的でした。
しかも、本当に当時の家(って当時がどうだったから知らないけれど)、かなりぼろチックに作ってあります。
日本の時代劇を見ていて、何が不自然か・・・って、一般民衆の長屋とかキレイすぎじゃないですか~?
しかも平民が来ている着物もキレイだし。
韓国の時代劇に出ているエキストラの方たち・・・髪はぼさぼさ、着物もボロボロ・・顔も薄汚れ・・・って事がおおいです。

民族村セットの写真です。

d0148729_23501525.jpg


d0148729_00348.jpg


d0148729_012139.jpg


d0148729_013983.jpg


続いて、民族村セットから山の方へ歩いて5分ちょっとのところにある両班(貴族)の伝統屋敷セットへ。

途中、すでに紅葉しちゃっている木がありました。

d0148729_062944.jpg


こちらでは、ヨン様の映画「スキャンダル」、王の男、「ファン・ジニ」などが撮影されたようです。

d0148729_072548.jpg


たかが5分、されど5分・・・で、みんなゼイゼイ言いながら・・・かなり急な坂道を登って、やっとたどり着きました。

韓国の時代劇ではおなじみの拷問セットが置いてあります。

d0148729_013026.jpg


とっても静かな落ち着いた場所でした。しかも、係員誰一人いません(笑)。野放し状態・・・。

ヨン様のスキャンダルは、ちょっとエロチックな内容でしたけど、朝鮮王朝の時代劇としては初めて見た映画でした。この時代、朝鮮王朝の貴族の人達って、こういう衣装、髪型だったんだ~とかを知って、ちょんまげスタイルより格好いい~なんて思いながら見てました。

この映画が上映されたときは、ヨン様の変身ぶり?ばかりが取り上げられていましたが、音楽、衣装、映像の美しさ・・・そして大人の切ないラブストーリーで、私はとても良かった映画だと思いました。




日本の映画村といえば、京都太秦映画村しか思い浮かびませんが、日本もどこか過疎の村に、色々な時代に合う映画村を作ったら・・なんて思ったりもして。
お金がある人はこういう事にも出資する人多いんではないでしょうか・・・。
韓国映画界は、韓国政府が映画産業促進に力を入れていますからね~。そこがやっぱり韓国映画の強さかな~。日本映画界も頑張ってほしいです。

最近、ドラマばかり見て、韓国映画を見ることが少なくなってしまいました。
ヘギョちゃんの「ファン・ジニ」は是非見てみたいと思います。
[PR]

by chelsea26 | 2009-08-30 00:44 | 韓国旅行 2009年8月

The Voca People

イスラエルのアカペラ集団「The Voca People」の動画です。

ちょいとキモイ??オバQ集団だけど、実力はすごいのです。
しかし、何でこんな格好をする必要があったのか??(謎)。

そして、イスラエルという国がますます・・・わからなくなってしまった。



[PR]

by chelsea26 | 2009-08-26 22:46 | 動画

充実した休日。

韓国旅行から帰ってから、またいつもの・・・変わり映えのない毎日を過ごしていましたが、先週末はCreamTeaのSetsukoさんとお出かけをしてきました。

Setsukoさんといえば・・・
この間、福岡のお兄さん宅で楽しい時間を過ごしてきたそうです。しかも、可愛い雑貨屋さんにも連れて行ってくれたそうで・・・いいですね~。優しいお兄様がいらっしゃって、うらやましぃ~。
長女の私は、やっぱりお兄さん&お姉さんが欲しかったな~。上は損することが多いのだ~!

Setsukoさんからは、素敵なハンドメイドのポーチとコースターをいただきました。
デジカメケースにも丁度良さそうです~。

細かなところまで丁寧に作られています。中はストライプの布が使われていて、内ポケットもあります。
そしてタグも超可愛いです。

d0148729_21222158.jpg


どうもありがとう!大事に使わせていただきます。

スペイン料理IRATY さんでお食事したあとは、Collectibles Gardenさんに行ってきました。

ちょうど熊本に帰省されていたア ラ カルトのchatnoirNさんとwesteriaさんとお会いして・・・ミニオフ会??

Collectibles Garden のkeikoさんも一緒に・・・みんなでワイワイ・・・楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

イギリスの香りに包まれた素敵な空間~。

d0148729_2133660.jpg


d0148729_21333920.jpg


d0148729_213404.jpg


d0148729_21341833.jpg


今回、我が家に連れて帰ったものはこちらです~。
こちらはchatnoirNさんの作品です。

d0148729_21363618.jpg


この女の子の横顔・・・女の子のようでもありレディのようでもあり・・・とにかく、女性から見ても惚れ惚れするぐらい素敵です。

d0148729_21395758.jpg


こちらはフェニックスのC&Sです。バラ好きの母へ来月の誕生日プレゼント第一弾。って続きはあるのか??

chatnoirNさんからは東京のおみやげをいただきました。ありがとうございました。
お花の絵がとっても素敵な上品な卵煎餅とハンドメイドのコースターです。ちはるさんのお店で使われているのだとか。

d0148729_21443950.jpg



美味しいお食事を食べて、楽しいおしゃべりをして、可愛いアンティーク&雑貨に囲まれて・・・
とても充実した休日でした。

毎日でなくていいから・・・せめて3日に1回位楽しいことがあったらいいな~。
[PR]

by chelsea26 | 2009-08-26 21:52 | アンティーク&雑貨

韓国旅行その7

旅行記の途中ですが、韓国で買ってきたお化粧品のことなど・・・。

韓国ドラマを見ていて、日本と違うな~と思うのは、女優さんたちがドラマ内で、顔にきゅうりパックをしていたり、マスクシートをしたまま、家族団らんをしていたり(笑)。
お姑さんとお嫁さんが一緒にエステに行ってたり・・・と美容に関するシーンが多々あります。
確かに、ソウルの街を歩いていると、韓国の女性の方たちの肌はとってもキレイ。
安くて質の良い化粧品が街にあふれかえっていれば、当然、やっぱりお手入れも気合いが入るのでしょうね。

旅行に行く前に買った本といえば・・・これ ↓

d0148729_205905.jpg


韓国コスメといえばIKKOさん!ってぐらい、ソウルの街もIkkoさんの看板で一時期あふれかえっておりました。IKKOさんお勧めのお品であれば、全部売り切れ~ってぐらい、昨年末の円高の時期はすごかったそうであります。

私もあれこれメモ帳に書いていったのですが、まずは、BBクリームを買いに、昨年から使っているHANSKINへ行ってきました。

BBクリームとは、Blemish Balmの略称で、Blemish (欠点・傷)を補うバームという意味です。
整形大国韓国で、手術やピーリングをして刺激を受けた肌を保護する目的で作られたクリームで、主に皮膚科やエステなどで使われていたそうです。
それが、韓国の有名女優さんたちがこぞって使うようになってからは「女優クリーム」とまでに言われるほどになったとか。

BBクリームを使うまでは、私はS堂の下地クリームとファンデーションを使っていたのですが、化粧ののりがイマイチで、化粧崩れも早かったのですが、BBクリームを使い出してからは、お肌の調子がとってもよくなりました。

d0148729_2112745.jpg


HANSKINの製品は植物成分をベースにしているそうで、安心して使えます。
ここで、BBクリームをプチ大人買いしたら、おまけ!がついてきました。

何と、500mlのシャンプーと折りたたみ傘(壊れてたけど・・)&サンプルの数々。
ドドーンと500mlのシャンプーを台に置かれたときは、「軽いのに変えて・・・」と言いたかったけど、言えずに頑張って持ち帰りました(爆)。金粉、漢方成分入りってことで、使ってみるのが楽しみです。

HANSKINは免税店でも買えますが、やっぱり免税店で買った方がお値段は安いです。おまけは期待できませんが。

お次は、口コミでちょっと気になっていたDr.Jart+へ。こちらはロッテデパートの免税店での販売です。
免税店なので、空港受け取りか・・と思ったら、これは韓国の会社の品物なので、その場で受け取ることができました。

Dr.Jart+の製品は、韓国の皮膚科、形成外科などの意見を取り入れて作られていて、お肌の弱い人にも安心して使うことができるのだそうです。

d0148729_21265330.jpg


上の文章ではちゃんと「ドクタージャルト」と書いてあるのに、下の文章では「ダックトザルト」って書いてある~(笑)。違うものかと思ったよ。。

d0148729_21284317.jpg


こちらでも、プチ大人買いをしてしまったら・・・おまけにWATER DROP という乳液がついてきました。
これがすごいのですよ。
手に取ったら普通のクリームなのですが、クルクルまわすと、水滴に変化しちゃうのです。
これを塗ったあとは、お肌がしっとりと潤っているのがよくわかります。
いやぁ、これ、無くなるまえにまた買いに行きたいわ~。

d0148729_21313462.jpg


こちらは免税店で買ったランコム製品。
シャ○ルやイブ○ンローランなどの口紅を以前使ったとき、唇が荒れて荒れて・・ひどかったのですが、ランコムだけは大丈夫な私なのでした。

d0148729_21391615.jpg


昨年の東京出張の際、新大久保で買ったマスクシートがとっても良くて、色々と買ってきました。
韓国ドラマを見ているときに、このマスクシートでのんびり~~しております。

d0148729_2141186.jpg


IKKOさんお勧めのコスメショップには、ほとんど行けず・・・行ったら行ったで買いまくりそうで(苦笑)。
ヨン様がイメージモデルとなっているThe Face Shopだけに行きました。

d0148729_21424869.jpg


ここではマスクシートとアイシャドー&Tintを購入。
お店のお姉さんが「これを使うと3ヶ月後にはシミが消えます!」と言っていたクリームもかなり気になったのだけど・・・。

d0148729_21443393.jpg


これ2つで1000円もしなかったはず・・。韓国コスメ、超お安いです。

また近いうちに・・・買いにいかなければ!!
[PR]

by chelsea26 | 2009-08-24 21:54 | 韓国旅行 2009年8月

阿蘇とスペイン♪

先日、仕事で阿蘇方面に行ってきました。
阿蘇の景色は大好きなのですが、運転苦手、運転嫌い(別に過去に事故ったわけではないのですが)、しかもいつでも行ける阿蘇(我が家から1時間ちょっと)というわけで、年に1~2回行く程度です。

おっちゃん2名と一緒だったのですが、もし、この人達が韓流スターのあの人だったら・・この人だったら・・・と勝手な妄想をしながら、阿蘇の景色を車中から楽しんできました。

きっと、おっちゃんたちも、もっと若いピチピチギャルと一緒だったら・・と思っていたに違いない。

d0148729_11534576.jpg


緑がとっても美しい~のですよ。大きく深呼吸したくなっちゃうほどです。

d0148729_11545729.jpg


お昼は小国町物産館ぴらみっとに行ってきました。

d0148729_1272555.jpg


レストランのよこは、物産館ということで、色々なものが販売されているのですが、ここの小国ジャージー牛乳を使ったソフトクリームがとっても美味しいと評判なんですよ。
昔、何度か食べにきたことがありました。でも、おっちゃんと一緒じゃ・・・無理(苦笑)。

レストランの食事は、美味しそうな焼き肉の匂いがプンプン。

私は、和風ハンバーグ定食を頼みました。

d0148729_12115517.jpg


オーダーしたあと、ちょっとお手洗いに行って、帰ってきたときには、すでに料理が運ばれていました。
おっちゃんたち、食べ始めてるし・・・。
しかも、おっちゃんたちって、食べ終わるのが早いので、焦る・・・

と、メインの写真を撮るのを忘れてしまいました。あ~おバカな私。
ご飯、お味噌汁、酢の物、サラダ、ハンバーグ・・・とっても美味しかったです。


昨日は、Cream TeaのSetsukoさんと久しぶりに街中へお出かけしてきました。
まずは、腹ごしらえ・・ってことで、以前から気になっていたスペインのバスク料理「IRATY」さんへ。

d0148729_1232259.jpg


d0148729_12371552.jpg


お店の場所は、上通りの和数奇司館の1階にあります。
スペイン料理といえば、パエリアなどは食べたことがありますが、果たして、バスク地方のお料理とは??

このお店は、炭火料理が中心だそうです。

お店は、10名ちょっとになれば満席という感じでしたが、この大きさが絶妙に落ち着けて良い雰囲気でした。
私たち12時開店と同時に行ったのですが、すでに予約席もあったりで、数十分遅く来たお客さんは断られていました。

d0148729_12471040.jpg


私とSetsukoさんが頼んだのは、炭焼牛ステーキランチ1,000円です。

まずは、サラダ。見た目のとおり、お野菜がシャキシャキしていました。

d0148729_12474087.jpg


そして、メインのお肉。
炭火で焼かれているので、とってもジューシーで脂っぽくもありません。しかもボリューム満点。
お肉はとっても柔らかくて・・・見た目はコチジャン??と思わせるソース(コチジャンじゃございません)をお肉にちょっとつけて食べると、これまた、顔がにんまり~しちゃうほどの美味しさ。

d0148729_12545074.jpg


最後にはデザートのアイスクリームとエスプレッソ。

私、コーヒーは砂糖&ミルクなしじゃ飲めない女・・・なのですが、ここのコーヒーは、お砂糖だけでも、美味しくいただきました。いやぁ・・こんなことって滅多にないです。
アイスクリームも「おかわりお願いします・・」と言いたくなるほどの美味しさでした。

d0148729_12575645.jpg


昨年冬に発行された「暮らしの手帖」に、このお店のことが掲載されていたのですが、このお店のシェフはフランス料理を目指して修行していたそうで、南仏から地中海に向かう電車に乗り遅れて、次に乗った電車がたまたまバスク方面行きだったことが、バスク料理との最初の出会いだったそうです。

お店の黒板に書かれたバスク地方のお料理の名前にも、かなり興味津々!!
いつかディナーでも食べに行きたいお店です。
[PR]

by chelsea26 | 2009-08-23 13:12 | お出かけ&グルメ

韓国旅行その6

韓国2日目。

韓国の会社は、8月に入ると、1週間程度の夏休みがあるそうです。
大手保険会社にお勤めのチング(友人)K君の会社も8月の第1週がお休みということで、二日目の金曜日には「どこか行きたいところがあれば、車で連れて行ってあげますよ」との優しい言葉に甘えて、希望の場所に連れて行っていただきました(感謝)。

9時半過ぎにホテルまでお迎えにきてくれました。
朝方は小雨が降っていましたが、晴女+雨女=曇りのお天気となりました(笑)。

d0148729_23362185.jpg


ソウル市内を抜けて、高速道路に入ります。

d0148729_23543433.jpg


韓国の高速道路の制限速度って、100キロなんだそうです。
なので、制限速度以上の車があっちこっちに。
K君も普段はぶっ飛ばす(笑)そうですが、「今日はいつもと違います」と安全運転。

着いたところ、それは、どこかというと・・・・

板門店・・・?

d0148729_23343724.jpg


いえいえ、板門店は、車でお気軽に車で行けるところではありません。
ここに行くには、外国人は板門店ツアーに参加しないと、自分では自由に行けないところなのです。
韓国人の方たちは、申請してから4ヶ月ほどかかるそうで、かなり制限が厳しいそうです。

ヨーロッパは島国イギリスしか行ったことがない私は、一度国境というものを見てみたいと思っているのですが、未だ実現せず。。板門店ツアーはかなり緊張の連続らしいのですが、一度行ってみたかったのですが、今回、姪っ子と一緒だったので、あきらめていました。

ということで、韓国内にある板門店に行って参りました。

ここは、ソウルから車で約1時間半の京畿道南楊州市にある「南楊州総合撮影所」というところです。
9万坪の広大な土地に、オープンセットやスタジオ、編集室などがあるそうです。
韓国映画「JSA」やヨン様映画「スキャンダル」など、数多くの映画が撮影されました。
運がよければ、撮影現場に出会えることもある・・・らしいのですが、実際、この日も何かの映画が撮影されていたようですが、それは室内スタジオでの撮影のようでした。

韓国ドラマに嵌ったのは、2003年の「冬のソナタ」からでしたけど、実は、その2年ほど前から、韓国映画にかなり嵌っておりました。最初に見たのが「シュリ」という、これまた北朝鮮スパイと韓国諜報部員との悲恋のお話。それまで、映画といえば、イギリス映画、イギリスが舞台の映画しか興味がなかった私でしたが、何の先入観もなしに、この韓国映画を見たときは、何というかかなりの衝撃を受けました。
それから、ツタヤにある数少ない~(今では考えられない)韓国映画を探して、あれこれを見まくっていました。

そして、2001年に上映されたのが、韓国映画「JSA」。

あらすじ

板門店共同警備区域(Joint Security Area)内の「帰らざる橋」の北朝鮮側領域で、北朝鮮兵(シン・ハギュン)と将校が銃傷を負って殺害される殺人事件が発生する。ところがこの事件に対して、北朝鮮は韓国の不意打ちテロ攻撃だとし、韓国は北朝鮮の拉致説という互いに行き違った主張をする。
事件の真相を極めるために、スイスとスウェーデンで構成された中立国監視委員会の責任捜査官を起用して捜査する事に合意する。ここに法大出身の韓国系スイス人で軍情報団少佐であるソフィー(イ・ヨンエ)が派遣される。生まれて初めて韓国の地を踏んだ彼女は、南側と北側の被疑者引渡し拒否と関係当局の非協調的な態度に捜査初期から難関をきたす。事件の当事者である韓国のイ・スヒョク兵長(イ・ビョンホン)と北朝鮮のオ・ギョンピル中佐(ソン・ガンホ)に会って事件発生当時の状況を聞くが、彼らは互いに相反した陳述のみを繰り返す。事件はますます迷宮の中に落ちこみ、ソフィーは事件最初の目撃者であるナム・ソンシク一等兵(キム・テウ)の陳述に疑惑を感じ、捜査を周辺人物に拡大させて行く。審問の途中、事件の全貌が現われることを恐れたナム・ソンシクが突然飛び込み自殺をする。そうした中ソフィーの父親が人民軍将校出身という事実が明かされて、今度の事件からはずされることになる。真実を暴くために彼女は、最後の試みを敢行するのが…。

JSA Trailer





この映画、実は2回見に行きました。感動して、また見に行った・・わけじゃなく、1度目見たときに、理解できなかった・・・という情けない理由です。
過去の回想シーンと現在のシーンがあちこち交錯するので、話が途中でわからなくなったり、一体誰の回想シーン??と考えているうちに、益々わからなくなったのですが、1度目に行ったとき、映画のパンフレットを買っていたので、家でじっくり読んで、再トライしました。

d0148729_0123076.jpg


イ・ヨンエさんの美しさにびっくりしました。

d0148729_0124941.jpg


イケメンじゃないけれど、ソン・ガンホさんの演技力素晴らしいです。


やっぱり、両国の関係、なぜ分断したのか・・?などの基礎知識がないと、わかりづらい映画だと思います。

映画館に2回もいき、その後DVDまで買ったこの映画の撮影所に実際に行くことが出来て、とっても感激しました。

d0148729_0162386.jpg


d0148729_0174217.jpg


d0148729_018163.jpg


d0148729_0182953.jpg



韓国の新聞などで、よく見かける言葉「386世代」。
これはいわゆる90年代に30代、80年代に大学生、60年代生まれを表す言葉です。

キム・グァンソクさんのことを知ったのは、韓国映画「JSA」の中で流れていた「宛のない手紙」「二等兵の手紙」という曲を聴いたときのこと。彼はこの「386世代」を代表するフォーク歌手の一人。
この歌は、この映画のために作られたのかと思っていたら、そうではなく、すでにこの時には彼はこの世にいなかった・・・。96年1月に、31歳の若さで亡くなったのだそうです。

韓国語は全くわからないけれど、彼の歌声にはもの悲しく・・・そして何かしら力強いものが感じられました。

「二等兵の手紙」



このラストシーンの音楽を聴いただけでも、涙があふれそう・・・。





JSAセットの次は、民族村セットへ・・・。

d0148729_0502586.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2009-08-23 00:57 | 韓国旅行 2009年8月

韓国旅行その5

旅行先ではあまり傘を使うことがない晴女の私と、どこかに行くと必ず雨が降るという雨女姪っ子1号との二人旅2日目の朝。

ホテルの窓から下を見たら、傘をさしている人が・・・。がーん。

朝食は、ホテルから歩いてちょっとのところのトースト屋さんに買いに行こうと予定していた私。
顔を洗って、洋服を着替えて、いざ、外に出てみたら、小雨程度で、たいしたことはなさそうだ。

いざ出発。

明洞のお店の閉店は、大体夜の10時半~11時近くで、それまでは大賑わいだけど、朝は昨晩の人混みがまるで嘘のような静けさ。
でも、夜中遅くまで遊べるソウルの街は、旅行者には有り難い。

それにしても、明洞の街は、韓流スターであふれかえっています。
本人には会えなくても、別にファンじゃなくても、等身大ポスターやパネルをみるだけで幸せ~。

こちらヨン様モデルの洋服屋さん。

d0148729_19431285.jpg


そして、何よりも明洞はコスメショップの宝庫。
同じショップでも、ちょっと歩けば2号店、3号店があったりします。

こちらは、ピ君がイメージモデルのNATURE REPUBLIC。

d0148729_19482363.jpg


こちらは、ソン・ヘギョちゃんがイメージモデルのARITAUM。
「私の名前はキム・サムスン」のヒョンビン君と交際しているそうですね~。ヘギョちゃん、共演者キラーだわ。

d0148729_19492568.jpg


こちらは、ついつい姉御と呼びたくなる・・・女優のキム・ヘスさんがイメージモデルのMISSHA。

d0148729_19535199.jpg


こちらは、韓国版「花より男子」に出演していたキム・ボム君がイメージモデルのIT'S SKIN。
若いイケメン俳優を化粧品の広告モデルに使うって・・・すごいですよね~。っていうか、商売上手(笑)。

d0148729_19571764.jpg


こちらは、いかにも女の子が好きそうなお店の外観 ETUDE HOUSE。広告モデルは誰だろう?

d0148729_19583853.jpg


他にも、TONY MOLY、banila.co、SKIN FOOD、HANSKIN、innisfree、THE FACE SHOP、SKIN79
・・・色々たくさんのコスメショップがあります。
日本のコスメショップとの違いは、何と言っても、呼び込みお姉さんの強引さ(笑)。
マイク持って「お姉さん~~、お姉さん~。サンプルあげるから、お店に入って~」攻撃が続きます。
強引に手にサンプルを持たされることも・・・。
明洞の昼間は、このマイク呼び込みの声と音楽で、かなりうるさいです。

店内に入れば、これまた日本語流ちょうなお姉さんたちがあれやこれやと勧めてきます。
もう、話を聞けば、全部欲しくなっちゃうので・・・するりとかわすことにしました。
っていうか、なんで日本人ってわかるんだろう??
韓国語と日本語を上手に使い分ける明洞の店員さんたち・・・職業技なのかしらん?

こちらは、最近日本の雑誌でもよく取り上げられているシューズ・ショップ「BABARA」。
お店の外観がラブリーでしょ~。
French Sole & London Sole ほどお値段も高くなく、おそらく日本円で1万円前後。
旅行前には、バレエシューズを一足買う予定・・だったのに、なぜか買わなかった私。かなり後悔してます。

d0148729_20374539.jpg


数年前には、コーヒーショップをあまり見かけませんでしたが、今ではあちらこちらで見かけます。
まだ日本に進出していないコーヒーショップもあるそうです。

一番見かけたのは、スタバだったかな~。
あと、Angel-in-us-Coffee、The Coffee Bean、TOM&TOMs、BeansBinsなどなど。
日本から撤退したダンキンドーナツ、クリスピードーナツなどもあったりして、ちょっとした休憩所はたくさん!

d0148729_20472863.jpg


さてさて、やっとお目当てのトースト屋さんに到着。ホボントーストというお店です。
東大門などの屋台で10年頑張って、今では、支店を持つほどになったというお店なのだそうです。

d0148729_20492179.jpg


注文をきいてから、作ってくれます。

d0148729_2173860.jpg


私たちが頼んだのは、ハムチーズトースト2,800ウォン(約200円)。

このボリュームすごいです。甘辛いソースだったので、姪っ子は途中で棄権?しましたが、とっても美味しかったです。

d0148729_20531730.jpg


姪っ子は、バナナジュースも一緒に頼みました。2,000ウォン(約180円)。
なんでも、バナナ2本を使って作っていたそうで(姪っ子ってば、さりげなく観察していたらしい)、とても美味しかったそうです。

d0148729_2054423.jpg


私は前日の夜にコンビニで買っていたバナナ牛乳~。お久しぶりのご対面!
昨年4月の韓国旅行で、初めてこのバナナ牛乳を飲んで、かなり感動し・・・日本のスーパーやコンビニで売っているバナナ牛乳を買ってみましたが・・・イマイチ違う・・・。
やっぱり、この牛乳がサイコーなのです。韓国へ旅行へ行かれる方、是非一度お試しを。

d0148729_20564195.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2009-08-18 21:12 | 韓国旅行 2009年8月

感動の贈り物♪

先週韓国に旅行に行く3日前に、ア ラ カルトのchatnoirNさんから、素敵な大きな贈り物をいただきました。

包みを開けるたびに、一人キャアキャア騒いでいたら、母が何事か??と近づいてきました(笑)。

以前、chatnoirNさんのお店「メルシーラパン」さんから購入したピンクのミントンC&Sとお揃いのペアセットです。他にも、ケーキ皿や大皿も一緒に・・・。感激です!!一気に食器棚が華やかになりました。

d0148729_214414.jpg


そして、可愛い猫ちゃんのミニ絵本。

d0148729_217399.jpg


まだまだ続く・・・可愛い猫ちゃん&ブルーベリー味のハーブ茶。
chatnoirNさんに教えていただいたとおり、冷茶にして飲んでいますが、暑い夏にはピッタリの爽やかなお茶です。

d0148729_211318.jpg


そして、これまた超ラブリーな洋書をいただきました。

d0148729_2114176.jpg


chatnoirNさんのお気に入りだったという、色使いがとても素敵な本です。

d0148729_21154854.jpg


こんな色合いの部屋で過ごせたら、どんなに幸せでしょう~~ってぐらい、素敵すぎる写真が満載です。
色が人の心に与えるイメージって大事だな~と改めて思いました。

chatnoirNさん、こんなにも素敵なお品をたくさんありがとうございました。
[PR]

by chelsea26 | 2009-08-16 21:25 | アンティーク&雑貨