大晦日。

今年も残すところあと半日となってしまいました。
子供の頃の年末といえば、祖母宅で、滅多に会うことができない従兄弟たちと夜遅くまで遊んで、近くの神社に初詣に行ったり・・・楽しい思い出がたくさんでした。

今では、自分がどこかに行くというよりも、姪っ子たちがやってきて、我が家は大賑わいです。
子供がいると、笑うことも多くなります~。

先月の私の誕生日に、姪っ子2号だけが逃げまくって(苦笑)、電話で「お年玉は君だけ減額よ!」と脅していたら(悪い叔母)、やっとこさ、お誕生日プレゼントを持ってきてくれました。
可愛いハンカチとモコモコソックスをいただきました。ありがとう~!

d0148729_1341610.jpg


今年もブログを通して、たくさんの方とお話が出来てとても楽しかったです。
仕事も地味な事務職なので、限られた出会いしかなく、同じ趣味や好きな物、人が一緒だという方には、あまりお会いすることはできません。皆様のおかげでまた1年ブログを続けることができました。本当にありがとうございました。

私のブログといえば・・・まとまりのない、ゴチャゴチャな内容になっていますが、来年も大好きなイギリス&韓国について書いていきたいと思います~。クロスステッチも頑張る予定・・・?

大好きなイギリス・・・はてさて、いつ行けるのやら?

d0148729_1315342.jpg



d0148729_13152637.jpg



こちらも大好きな韓国・・・1泊2日でもいいから行きたい!

d0148729_13162418.jpg


d0148729_13163765.jpg



来年も何とぞよろしくお願いいたします。

d0148729_1319926.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2009-12-31 13:22 | 雑記&ご挨拶

Shaun The Sheep - Bathtime

d0148729_021738.jpg


こちらのカードは1996年にロンドンで買ったものです。
グルミットも好きだけど、この羊ちゃんたちがラブリーで愛おしくて・・・!

こちらのお話は、汚れた羊さんたちを洗おうとプールのような所に連れて行くのですが、水道管が壊れて、お水しか出てこないと知るや、みんなすたこらさっさと逃げていきます。

そんな飼い主は自分だけあったかいお風呂に入ろうとしていて、それを知ったショーン君やその他大勢の羊ちゃんたちがお湯を盗もうとたくらみます。

いやぁ、もう、可愛いったらありゃしない!


d0148729_040288.jpg



動画はこちらで → 

イギリスといえば、96年にたった3ヶ月だけど、ホームスティをして語学学校に通ったのです。
イギリスのホームスティは当たり外れが大きい!と色々な本や人の話で知ってはいたのですが、私が滞在していた家は可もなく不可もなく・・・・。強いて言えば、やっぱり夕食は冷凍食品が多かったことかしらん。

不満といえば・・・この動画にもあるように、洗面所の蛇口が「お湯」と「水」の二つあったこと。
お湯の方は熱すぎるほどのお湯しか出てこないし、お水は冷たいお水・・・全く、何をどうしろっていうねん!と大阪弁で言いたくなるほどのものでした。

お風呂場の蛇口は一応、調節しながらの一つの蛇口だったのですが、これがまた水圧の弱いこと!
お風呂のお湯は一向にたまらないし。。。浴槽の外で身体は洗えないし・・・。
しかも、家族が使ったあとだと、ぬるま湯しか出てこないことも・・・。
お風呂と洗面所、トイレに関しては、不満タラタラでございました。

学校のトイレも頭の上にタンクがあって、ヒモをひっぱるタイプだったのですが、これがまた上手く引っ張らないと水が流れない・・・(苦笑)。

便座シートなんてものも売ってないようだし、寒い春にはこたえたなぁ~。
ウォシュレットなんて、海外セレブの必須のものらしいですが、洋式トイレなんて、日本の方がはるかに歴史は浅いのに・・・素晴らしい物を創り出したものだ~。
[PR]

by chelsea26 | 2009-12-30 00:42 | animation&short film

Julian Lennon & James Scott Cook 「Lucy」

d0148729_23471560.jpg


ジュリアン・レノンさんが久しぶり~に新曲を発表したそうです。JAMES SCOTT COOKさんとの共作だそうですが。

「Lucy」といえば、ビートルズの名曲「Lucy in the sky with Diamonds」を思い出しますが、これって、当時4歳だったジュリアンが、お友達のLucyとダイアモンドが空にいるという絵をジョンに見せたことから生まれた歌なんですよね~。
確かタイトルの頭文字が「LSD」を想像させるとかで、当時放送禁止になったこともあるそうですが。




↑のジャケットはその絵だそうですよ~。やっぱり子供にしては何か違った才能を持っていた子供だったんですね~。

そのLusyさんが狼瘡(ろうそう)という病気で亡くなったそうで、そのトリビュート・ソングなのだそうです。

これまで、父の影に隠れていたような感じもしましたが、自分らしい音楽活動をしていく自信のようなものが感じられますね~。




ジュリアン・レノンといえば、私はやっぱりこの曲が好きなのです。


[PR]

by chelsea26 | 2009-12-30 00:09 | 音楽

韓国ドラマ「強敵たち」

今年もあと残りわずかとなりました。
今日から仕事もお休みで、のんびりしよう~と思っていたら、朝から、ずっとくしゃみ連発!
鼻は真っ赤になるし、下をむけば・・・○水がタラタラ~っと(苦笑)。(汚い話ですいません)
とはいえ、やることはたくさんあり、まずはお墓のお掃除へ。
たまにしか行かなくてすみませぬ。お父様。

さて、今年もひたすら家では韓国ドラマ三昧の日々でした。
2003年春に「冬のソナタ」を見て以来、こんなにも嵌るとは自分でも思っていませんでした。
1980年代半ば頃から90年代にかけて、日本でもトレンディドラマと呼ばれる高視聴率のドラマがたくさんあって、放送がある日だけは、夜遊びも控えて(笑)、直帰していたものでした。
が・・90年代後半頃から面白いドラマと言えるものが段々と少なくなり・・・テレビからも遠ざかったいましたが、韓国ドラマのおかげで、またテレビの前にスタンバイが多くなりました(笑)。

韓国ドラマも全部が全部面白いというわけではなく、最後の最後で「ガクッ」と落とされることも何度かあるのですが(苦笑)、それでも、やっぱり脚本の面白さは日本以上だと思います。
あまり好みでない俳優、女優さんが出ているドラマ、最初あまり面白くなさそう~と思いながら見ていると、不思議と引き込まれていくドラマというものもたくさんありました。

そして意外と嵌ったのが最近視聴が終わった「強敵たち」。

d0148729_22221652.jpg


主役のチェリムさん、相手役のイ・ジョンヒョクさんがあまり好みじゃないな~と思いながらも、チェ・ジウさんの恋人イ・ジヌクさんが出ているので、ちょっと見てみよう~と見始めたら、これが意外と面白かったです。



とはいっても・・・最後がこれまた「どっちやねん!」とつっこみたくなる終わり方でしたが。

【あらすじ】:韓国エンタメ「エウル」より
大統領の1人息子カン・スホ(イ・ジヌク)は、生意気で反抗的な27歳。手を焼く母親が、特別警護チームを組むよう指示するほどの放蕩息子だが、スホがすさんだ性格に変わってしまったのは、高三のときのある事故がきっかけだった。
新人警護官のヨンジン(チェリム)は、三流ダンサーの父をはじめとするダメ家族から抜け出したい一心で、初の女性SPの座を手にした努力家だ。研修もトップの成績で意気揚々のヨンジンだが、そこには手強いライバルがいた。自己中心的で冷徹なグァンピル(イ・ジョンヒョク)だ。互いに対抗意識を燃やしていたが、研修後、こともあろうに二人がスホの警護を任されることになる。
ドジなヨンジンは初日から遅刻、スホとハプニングを巻き起こす。監視を振り切ろうと無茶苦茶な行動を繰り返すスホを必死で守ろうとする二人だが・・・。
ある時、グァンピルが一人で娘を育てていることが発覚する。子供の母親は既になくなったウニョンという女性。彼女はスホの初恋の人でもあり・・・実は、スホとグァンピルの間には、過去の暗い確執が横たわっていたのだった。

韓国ドラマでは、二人の男性に愛される女性という、何ともうらやましいお話が多いのですが、たらこ唇ちゃんのイ・ジョンヒョクさんは、最初う~ん?と思っていたら、これがまたいつもの韓ドラマジックにかかってしまって、何やら素敵に見えてくるんですよね~。
好きだ好きだ!と態度で示すカン・スホと無口で無愛想だけど、実は心優しく、そっと見守るタイプのグァンピル。さて、どっちを選ぶかな~。
チェリムさん演じるヨンジンも女ということを武器にせず・・・いつも借金取りに追われている祖父、三流ダンサーの父、無職の弟のために、たまにそんな家族に爆発しながらも仕事に頑張る姿が格好良かったです。

d0148729_22363726.jpg


この祖父役を演じたイム・ヒョンシクさん、「チャングムの誓い」他、数々のドラマの脇役で出演していますが、アドリブの帝王と呼ばれているそうで、共演者泣かせらしいですが、本当に面白い役者さんです。

韓国ではまだ社交ダンスの地位は低いらしくて(まだキャバレーなどで踊るダンスくらいのイメージ)、そんな父が恥ずかしいとチェリムが泣きながら話すシーンがありましたが、意外な認識の違いにびっくり!

祖父、父、弟君が、ヨンジンに何か事件が起こるたび、三人でコソコソ話し合っている姿が何とも言えず可愛かったです。頼りない家族だけど・・・ほんわかさせてくれる三人でした。

ところで、カン・スホを追っかける自称?記者の女の子が、高部知子さんに見えて仕方なかったな~。

d0148729_22543534.jpg


そして、グァンピルが育てていたスホの娘コンニムちゃんの演技がこれまたブラボー!
韓国の子役はなぜにこんなに演技が上手いのだろう?

d0148729_230173.jpg


最後の最後はカメオ出演のリュジン(かなりハンサムさんです~)さんが出てきたり・・・エンドロールには、撮影現場のスタッフの楽しそうな様子やNGシーンなどがあって、最後まで楽しめました。
ラストがね・・・はっきりさせてほしかったのだけど・・・。しつこい??



現在視聴中のドラマ。

ソル薬局の息子たち 全54話
善徳女王 全62話
エデンの東 全56話
イ・ジェマ 全30話
ベートベン・ウィルス 全18話

最近、ちょっと視聴数が減ってますけど(エッ?)、来年早々、また新しいドラマがたくさん始まりそうなので楽しみです。

今年の夏から見て視聴が終わったドラマ。

「ラスト・スキャンダル」全16話
「テロワール」全20話
「ビフォア&アフター整形外科」全12話
「コーヒープリンス1号店」全17話
「12月の熱帯夜」全17話
「外科医ポン・ダルヒ」全18話
「兄嫁は19歳」全16話
「春のワルツ」全20話
「家に帰る道」全120話
「憎くてももう一度」全24話
「白い巨塔」全20話
「バラ色の人生」全24話
「アクシデント・カップル」全16話
「恋するハイエナ」全16話
「結婚できない男」全16話
「彼女がラブハンター」全16話
「強敵たち」全16話

これだけ見る時間があれば、何か他のことに時間を使いなさい~って感じですが、やっぱりやめられない、とまらないです。


こちらは、私の備忘録。
♪印は、OST(オリジナルサウンドトラック)を購入済み
☆は5点満点の私の勝手な評価。

今年一番面白かったのは、やっぱり「アクシデント・カップル」かな~。
でも、現在放送中の「善徳女王」「ソル薬局の息子たち」「ベートベンウィルス」も私の中では上位を占めそうです~。

視聴済み韓国ドラマリスト

【あ行】

愛と野望(全81話)♪ ☆☆☆
愛の群像(全42話)♪ ☆☆☆
秋の童話(全18話)♪ ☆☆☆☆
アクシデント・カップル(全16話)♪ ☆☆☆☆☆
アジュンマが行く(全162話)☆☆☆  
あなた、そして私(全58話)☆☆☆☆
あなたは星(全196話) ☆☆☆☆
兄嫁は19歳(全16話)☆☆☆
ありがとうございます(全16話)☆☆☆☆☆
家に帰る道(全120話)☆☆☆
イヴのすべて(全20話)☆☆☆
美しい時代(全149話)☆☆☆
美しき日々(全24話)♪ ☆☆☆
王と私(全63話)♪ ☆☆☆☆
怒った顔で振り返れ(全16話)☆☆☆
おはよう神様(全16話)♪ ☆☆☆☆
オールイン(全24話)♪ ☆☆☆☆

【か行】 

母さんに角が生えた(全66話) ☆☆☆☆☆
カクテキ(全44話) ☆☆☆
風の絵師(全20話)♪ ☆☆☆☆
悲しき恋歌(全20話)♪ ☆☆☆
彼女がラブハンター(全16話) ☆☆☆
変わった女、変わった男(全170話) ☆☆☆ 
乾パン先生とこんぺいとう(全16話)♪ ☆☆☆☆
キツネちゃん、何しているの(全16話) ☆☆☆☆
強敵たち(全話16話) ☆☆☆☆
クァンキ(全36話) ☆☆☆
グッキ(全20話) ☆☆☆☆☆
グッバイ・ソロ(全16話) ☆☆☆☆
宮(Love in Palace)(全24話)♪ ☆☆☆
グラウンド・ゼロ(全2話)☆☆☆☆
外科医ポン・ダルヒ(全18話)☆☆☆☆
結婚できない男(全16話)☆☆☆☆
ゲームの女王(全20話)☆☆
恋するハイエナ(全16話)☆☆☆
故郷駅(全174話)☆☆☆
コーヒープリンス1号店(全17話)☆☆☆☆
ごめん、愛してる(全16話)♪☆☆☆☆

【さ行】

白雪姫(全16話)☆☆☆
12月の熱帯夜(全17話)☆☆☆
18・19妻が突然18歳?(全16話)☆☆☆
純粋の時代(全16話)☆☆☆
白い巨塔(全20話)♪ ☆☆☆☆☆
新貴公子(全16話)☆☆☆
真実(全16話)☆☆☆
新入社員(全20話)☆☆☆
スカイハイ(全19話)☆☆☆
砂時計(全24話)☆☆☆☆☆
糟糠の妻クラブ(全104話)♪☆☆☆☆☆
ソウル1945(全71話)♪☆☆☆☆
ソドンヨ(全55話)♪☆☆☆☆

【た行】

太陽に向かって(全20話)☆☆☆
太陽の女(全20話)♪☆☆☆☆☆
茶母(チュオクの剣)(全14話)♪☆☆☆☆
朱蒙(チュモン)(全81話)♪☆☆☆☆
大長今(チャングムの誓い)(全54話)♪☆☆☆☆☆
テジョヨン(全134話)♪☆☆☆☆
テロワール(全20話)♪☆☆☆
天国の階段(全20話)♪☆☆☆
トマト(全16話)☆☆☆
止まらぬ愛(全19話)☆☆☆

【な行】

憎くても可愛くても(全172話)☆☆☆
憎くてももう一度(全24話)☆☆☆
二度目のプロポーズ(全22話)☆☆☆

【は行】

バカな愛(全20話)☆☆☆
初恋(全66話)♪☆☆☆☆
花いちもんめ(全16話)☆☆☆☆
花咲く春には(全16話)♪☆☆☆
バラ色の人生(全24話)☆☆☆☆☆
波乱万丈、ミス・キムの10億作り(全16話)♪☆☆☆☆
バリでの出来事(全20話)☆☆☆☆
パリの恋人(全20話)♪☆☆☆
春の日(全20話)♪☆☆☆
春のワルツ(全20話)☆☆☆
火の鳥(全26話)☆☆☆
ビフォア&アフター整形外科(全12話)☆☆☆
秘密(全18話)♪☆☆☆
白夜3.98(全18話)♪☆☆☆☆
復活(全24話)♪☆☆☆☆
ブドウ畑のあの男(全16話)☆☆☆☆☆
冬のソナタ(全20話)♪☆☆☆☆☆
プラハの恋人(全18話)♪☆☆☆
不良カップル (全16話)☆☆☆☆
ブルーフィッシュ(全16話)☆☆
海神(全51話)♪☆☆☆☆
星に願いを(全16話)☆☆☆
星を射る(全16話)☆☆☆☆
ホテリア(全20話)♪☆☆☆☆
ホジュン(全64話)♪☆☆☆☆☆

【ま行】

マイガール(全16話)☆☆☆☆
魔王(全20話)♪☆☆☆☆
戻ってきて、スネさん(全16話)☆☆☆

【や行】

雪の女王(全16話)♪☆☆☆
ヨメ全盛時代(全52話)☆☆☆

【ら行】

ラスト・スキャンダル(全16話)☆☆☆☆
ラストダンスは私と一緒に(全20話)☆☆☆
ランラン18歳 (全16話)☆☆☆
輪廻(NEXT)(全14話)♪☆☆☆
恋愛時代(全16話)♪☆☆☆

【わ行】

私の男の女(全24話)☆☆☆
私の名前はキム・サムスン(全16話)♪☆☆☆☆☆
別れの法則(全16話)♪☆☆☆
[PR]

by chelsea26 | 2009-12-29 23:40 | 韓国ドラマ

クリスマスといえば・・・

d0148729_21285145.jpg


↑はChatnoirNさんにいただいたロンドンのポストカードがたくさん入っているロンドン缶です。ありがとうございました!

あっけなくクリスマスも終わり・・・日本はお正月を迎えるムードになっちゃうのでしょうね。
イギリスは、1月旅行に行ったときもまだまだクリスマスの飾りがそのままだったりで、いつまでもクリスマス!のような雰囲気でした。

お隣韓国は、国民の約3割がキリスト教信者だそうで、クリスマスの日は祝日だそうです。ちなみに、お釈迦様誕生の日も祝日だそうです。
韓国ではまだ旧暦を使っているので、大晦日、新年は日本ほど大騒ぎすることもなく、旧暦のお正月に民族大移動の帰省があります。
毎年、ニュースでこの模様を見ていると、高速道路はどこも大渋滞!旧暦なので、毎年お正月の日が変わるっていうのもピンときませんが、来年は2月14日らしいので、この日に旅行するのは避けた方がいいかもしれません。日本のお正月のように、お店が閉まっていることが多いですから。

で、話はもどって・・・

イギリスのクリスマスといえば・・・毎年エリザベス女王がテレビでクリスマスのメッセージが放送されるそうなのです。これを家族全員で見た後、クリスマスディナーを食べるのだとか。

英国王室がyou tubeにチャンネルを持っているので(これもすごいですね~)、今年もすぐ見ることができました。とはいっても、私には、何をおっしゃっているのか???です(苦笑)。
まぁ、イギリスのクリスマスを味わうだけでも嬉しいので良しとしますっ。





こちらは、1957年のメッセージ。お若いエリザベス女王様です。



ロイヤルチャンネルを見ていたら・・・衛兵交代の映像がありました。
まだ最初の頃のロンドン旅行では必ず見に行っていたバッキンガム宮殿前での衛兵交代式。
これは実際見ると、かなり感動します。が・・・1996年以来見てないな~。




冬はグレーのコートなんですが、春になると、真っ赤な衣装に替わります。
オモチャの兵隊さんのようで本当に可愛らしい~。とは失礼なんですけどね。

d0148729_219070.jpg


こちらも冬だったのですが、馬に乗った兵隊さんは赤いコートを着ています。かっこいい~。

d0148729_21102969.jpg


次回、ロンドンに行ったときには久しぶりに衛兵交代式を見に行こうかな~。

d0148729_2111386.jpg


こちらはセントジェームスパークから撮影したバッキンガム宮殿。パノラマ写真で撮影しました。

d0148729_21121457.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2009-12-27 21:32 | イギリス

The Christmas Dream: by Karel Zeman

d0148729_18221044.jpg


チェコのアニメーション作家、 Karel Zeman(1910-1989)という方をご存じでしょうか?

「幻想の魔術師」とも言われた彼の作品を見て、とても衝撃を受けました(って大げさか・・・?)

60年以上も前に、こんな素晴らしい作品を作っていた彼って!!

ストップモーション、人形アニメ、実写とアニメの合成、様々なテクニックをもちいて作られた不思議感覚の映像です。

こちらの「The Christmas Dream」という作品は、女の子がクリスマスに新しい人形をもらって、今までかわいがっていた古い人形を粗末に扱っちゃいます。
すると、夜中、古いお人形が、少女のお部屋の中で楽しく遊び回り、その様子をずっと見ていた彼女は、古い人形も優しく抱きしめちゃうってものです。

この手作り人形のお顔と表情、動きが何とも可愛くて・・・そして、この少女がまた愛らしい~。



カレル・ゼマンさんと手塚治虫さんが共同でアニメを作ったら、すごいことになってただろうな~。

気に入った作品をこちらで紹介します。続きは、you tubeで・・・お願いします!
素敵な作品がありすぎて・・・。

Baron Prášil (Karel Zeman, 1961) Jízda pod vodou




The Stolen Airship (1966) Pt.1/10




Vynález zkázy (Karel Zeman, 1958) 1/8



The Special Effects of Karel Zeman : PART 1



Pohádka o Honzíkovi a Mařence -1980 (part 1)


[PR]

by chelsea26 | 2009-12-23 18:43 | animation&short film

Nathalie Lete Live Painting

独特のセンスとフランスらしい色づかいの絵を描く、フランスのアーティスト「ナタリー・レテさん」。

d0148729_2148515.jpg


彼女のことは、Setsukoさんからいただいたポストカードで知りました。

これまでに、こんなにたくさんのポストカードをいただいておりました。
もったいなくって使えません~。いつもありがとう~。

d0148729_21494757.jpg


今年の秋、ナタリー・レテさんが来日されて、東京の原宿にあるusagi pour toiでライブペインティングを行ったそうです。

下絵もなしに・・・サラサラと可愛い兎や鳥、蝶、お花を描いて行く姿が何とも素敵~。
子供が書いたような絵でありながら、実はしっかり計算されているって感じです。

次に生まれてくるときは、美術や音楽の才能を持って生まれたい~!

それにしても、気の強いフランス女性が多い・・とよく人から聞きますが、彼女は可愛らしい~ですね。



[PR]

by chelsea26 | 2009-12-21 22:07 | 動画

検死医マッカラム。

d0148729_21182410.jpg



1995年、イギリスで放送され視聴率40%を超えていたという英国法医学のミステリードラマです。
かなり前にテレビで放送されたのを見たのですが、とにかく最初から最後まで目が離せないドラマでした。
でも、かなりオタク的なドラマなので、見ている人は少ないのかも?

イギリスといえば、ミステリードラマ。
ヘレン・ミレン主演の「第一容疑者」や「検死医マッカラム」も映像がとても暗く重たいのですが、単なる事件の解決だけでなく、警察署内や主人公などの人間関係、捜査も遺体解剖もリアルに描写されているので引き込まれてしまいます。
ロンドンの下町が舞台になることが多く、一般庶民の暮らしも垣間見られて、これまたイギリス好きにはたまらないドラマです。




主人公のジョン・ハナーと同僚のザーラ・ターナーは、グィネス・パルトロウ主演の「スライディング・ドア」でも共演しています。このときは、あまりパットしない男優だわ・・って思っていたんですが、検死医マッカラムではいい味出しています。それにしても、マッカラムと同棲している彼女って地味すぎるな~。

イギリスのドラマといえば、刑事物、探偵物くらいしか見たことないのですが、韓国や日本のようなトレンディドラマってあるのかしらん?
まぁ、間違っても、「病気」「交通事故」「記憶喪失」「出生の秘密」のようなドラマはないでしょうね~。

イギリスのホームドラマといえば、イーストエンダーズは1985年から、コロネーション・ストリートは1960年から放送が続いているドラマはあるようですが・・・。それって長すぎない??(笑)。

しかも、私もチラッとホテルで見たことがあるのですが、出演者全員、本当に普通の人達。。。
韓国ドラマのようなイケメン、美人は全く出てきません(爆)。
ケンジントン・ハイストリートやチェルシー地区あたりを歩いている人の方がよっぽど、芸能人のオーラがあるような気がする・・・(笑)。

あっ、ジョン・ハナーがあまりにも地味・・から、また話がずれちゃいました。
でも、彼の演技力は確かだと思います。

日本の刑事ドラマ、サスペンスドラマって、最近はおちゃらけたものばかり。
イギリスのようにシリアスなドラマを作ってくれないかしら。

検死医マッカラムのオープニング曲は、ロンドンのテムズ川の夜景とともになんとも言えずクールな曲でした。
その音楽に使われたのが、Mari Wilsonが歌っている「Cry me a river」です。





この曲、この間買ったスーザン・ボイルさんのCDにもはいっていたんです。

d0148729_21322628.jpg




スーザン・ボイルさんの日本版CDには、ボーナストラックとして「翼をください」が入っているんです。
アメリカやイギリスのファンがかなりうらやましがっているようです(笑)。

本当に美しい声。
こんな素敵な才能がある人を見つけ出したイギリスの番組って最高~。


[PR]

by chelsea26 | 2009-12-20 21:38 | TV

Stargate Studios Reel

映像の世界の進歩はあまりにも早すぎて・・・全くついていけない私です。
まぁ、こんな映像どうやって撮影したの?って思うものは、CG処理をされているものだとは知ってはいましたが、実際にこんな感じで撮影されているのかと思うと・・・。なんだかなぁ~。

もう、あとちょっと先には、俳優も女優もいなくなっちゃうんじゃないでしょうかね~。
これだけリアルな映像がコンピューターで作られるなら・・・リストラの嵐だわ。きっと。

にしても、このグリーンのスクリーンの威力ってすごいもんです。



[PR]

by chelsea26 | 2009-12-20 21:14 | 動画

素敵な贈り物~。

11月下旬のお誕生日から、とっても嬉しい贈り物が続いています。
だから、私ってば、どんなに寒かろうが、冬が好きなのかも?(笑)
やっぱり誕生日前後っていうのは、仕事以外に関しては、嬉しい事が続くのです。感謝!

このたび、素敵な贈り物を贈っていただいたのは、Collectibles GardenのKeikoさんです。

keikoさん手作りのラブリーなカードが入ってました。
王冠マークとインクビンのスタンプも素敵!

d0148729_23535619.jpg



私の好きなブルー系の水玉マグカップ&紅茶を送っていただきました。
シナモンティー&チョコレートティ(ってどんな感じなんだろう?)を楽しみながら、大事に使わせていただきます。本当にありがとうございました!


d0148729_2345892.jpg



この素敵な贈り物が入っていた箱っていうのがですね~~。
イギリス好きにはたまらない・・・レアな箱だったんですよ~。

ロイヤルメールの小包用ボックスです。

じゃじゃ~~ん!

d0148729_23485418.jpg



書かれている絵がなんとも素朴なんですが、日本人には書けないタッチですよね。

側面、裏側・・・写真に撮っちゃいました。素敵すぎ~!!

d0148729_23511644.jpg


Keikoさん、年末のお忙しい中、本当にありがとうございました。

d0148729_2356589.jpg


キャサリーンマリーさんからも、また上品なバラのお菓子をいただきました。いつもいつも・・ありがとうございます。
[PR]

by chelsea26 | 2009-12-20 00:00 | アンティーク&雑貨