CLIPPER TEA

d0148729_21255736.jpg


海外のパッケージを見ていると、中身はどうであれ、パケ買いしてしまいそうな商品がたくさん!

こちらの紅茶のパッケージも超ラブリーじゃないですか!!

イギリスのお店では売ってないのかな~?
インターネット通販のみなのかしらん。


サイトはこちら → 



d0148729_21303384.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2010-05-30 21:31 | web site

久しぶりに・・・!

d0148729_2194328.jpg


2週間前ほどから、久しぶりにクロスステッチをし始めました。

が・・・ここのところ、また停滞中008.gif

夜はやっぱり目に悪いらしく・・・あまり真剣にやっていると、パソコンの文字が二重に重なって見えなくなったり(爆)。

ということで、気の向くまま、のんびりチクチクしようと思います。

予定では8月位までに終わればいいな~~~。ってことで。

クロスステッチをし始めると、何も考えず、没頭できるのが良いのですが、一番嫌いなのが、糸通し。でも、最近はものすごい便利な品物があるんですね~。

↑の写真の「らくらく糸通し」。一体、どなたがこんな素敵な発明を!!
針と糸を置いて、ボタンをポンと押すだけで、ホントに楽々と糸が通せます。ありがたや~。

買った後で、裏の説明書を見てみると、「刺しゅう針」には使用できません。って書いてあって、こりゃ失敗!!と思いつつ、試してみたら、ちゃんと出来ました。

先日、本屋さんで見つけた「イチバン親切な刺しゅうの教科書」という本を買いました。
クロスステッチもいいけれど、何だかシンプルなステッチもしたくなっちゃって。

こんな時、絵心があれば、図案をチャコペーパーで写さなくてもいいんでしょうけど、これがまた面倒なんです~。いやいや、そんなことより、やっぱり難しそうなステッチがいっぱいで!

「イチバン親切な・・」って書いてあるぐらいだから、超初心者でもわかりやすいはずよね?
でも、やっぱり、針と糸が絵で説明されているのは、何度じっくりみても、理解不可能(苦笑)。

これも、いずれボチボチし始めたいと思います。思うだけかも???


d0148729_2120032.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2010-05-30 21:22 | クロスステッチ

The Susan Boyle Story

d0148729_2259352.jpg



今週は大きな仕事が続き・・心身ともに疲れ果て、夜10時過ぎには、あくびの連続。
ってことで、昨晩も早めに寝ようと思っていたら、母が「今夜、10時からNHKでスーザン・ボイルさんの特集番組があるわよ~」と教えてくれたので、見てみました。

昨年12月、イギリスで放送された番組で、かなり豪華なメンバーと共演されていたスーザンさん。
去年の年の初めには、まさか、自分の人生が180度大変化するなんて思ってなかったでしょう。

予選では、登場したときから、誰もが「このおばさんに何ができるの?」みたいな冷ややかな目で見られていましたが、歌い出した途端に、審査員、観客の驚きの顔!!

あのサイモンでさえ、口をポカン~として、彼女の歌声に聞き惚れていました。

お久しぶりに、当時の動画を見てみました → 

目標の歌手は?と聞かれて、エレイン・ペイジさんと答えていたスーザンさん。
番組内では、彼女と一緒にデュエットするスーザンさんが!!

最後には「レ・ミゼラブル」のキャストとの皆さんに見守れながら、「夢やぶれて」を歌っています。とても素敵な番組でした。

やっぱり、字幕があるって・・嬉しいな~(笑)。

驚いたのが・・「Britain's got talent」の審査員、ピアーズ・モーガンさんが、1965年生まれってこと!サイモンさんが1959年生まれなんですって。私はてっきり、ピアーズさんはサイモンより年上だと思っておりました005.gif

決勝では優勝こそしなかったけれど、その後の彼女の活躍はすごいですよね~。
年齢に関係なく、諦めなければ夢は叶うってことを実現したスーザンさん。
でも何も特技がない私は・・・イギリスと韓国旅行の夢だけでも見続けます(爆)。
 

The Susan Boyle Story : I Dreamed a Dream ( Part 1 )  → 


The Susan Boyle Story : I Dreamed a Dream ( Part 2 )  → 


The Susan Boyle Story : I Dreamed a Dream ( Part 3 )  → 


The Susan Boyle Story : I Dreamed a Dream ( Part 4 )  → 


The Susan Boyle Story : I Dreamed a Dream ( Part 5 )  → 


The Susan Boyle Story : I Dreamed a Dream ( Part 6)  → 
[PR]

by chelsea26 | 2010-05-28 23:31 | TV

Britains Got Talent 2010 その6

d0148729_21421680.jpg


今週は先週と違って・・・すごい男の子が登場しました~。

14歳のLiam君、お父さんにそっくり!お父さんの額のしわが何とも素敵。彼はウィーン少年合唱団にも合格するんじゃないかしら~。本当に美しい歌声です。 → 


サイモンってば、また何を言い出すかと思ったら・・案外良いこと言ってるんですよね?サイモンの最後のウィンクがたまらない037.gif


50代のおっちゃんかと思ったら42歳だった・・失礼。彼のお友達軍団・・なんだか強面!!でも、素敵なお友達に応援されて、彼も嬉しそう。彼の歌声、何気に好みです。いいなぁ~がんばれ、おっちゃん! → 


親子でマイケルダンスだよ~。お父さんも頑張ってます。 → 


ここから先は・・・まぁ、世の中にはいろんな人がいるもんです。

真面目を絵に描いたような彼・・。この髪型にもこだわりが感じられます → 


普通の男性かと思ったら・・・。アマンダのひきつった顔が面白い → 


警察署で掃除婦をしているという40歳の女性・・・何か狂気を感じるんですが(恐い) → 

警察署の方たち・・この方の雇用を考えた方が良いかも???
[PR]

by chelsea26 | 2010-05-24 22:06 | TV

ロンドン!

こちらは3年前の1月に撮影したロンドンの写真です。

チルトシフトと呼ばれるミニチュア風に加工してみました~053.gif

ロンドンの街並は、本当にオモチャのように可愛くて、素敵です。

d0148729_21213996.jpg



d0148729_2122655.jpg



d0148729_21223381.jpg



動画といえば、youtubeが有名ですが、映像としてはvimeoの方が美しいんですよね~。

そんなvimeoでアップされているロンドン編から、またしても、私好みの動画をご紹介。

一番右の矢印ボタンを押して、フルスクリーンモードで見ると、これまた大迫力です。


こちらのミニチュア風映像も超素敵 → 


春か夏にロンドンを旅行するなら、是非ともテムズ川遊覧をしてみたい → 


ロンドンの夜も街はいつも楽しそう~。ヒースローを飛び立つときは毎回涙・・です。 → 


この音楽を聴くと、まさしくロンドン!!って感じ → 


ロンドン観光気分を満喫! → 


ロンドンの空と夕焼けはまさしくマジック! → 


今週は、大きな会議があったりで・・・緊張と憂鬱な週なんですが、この動画を見て、気持ちをリフレッシュしたい思います~。

(追記)
イギリスの公衆電話ボックスに王冠マークが・・・ってことで、写真を見ていたら、ありましたよ。rumbaさん!!
来月ロンドンに行かれたら、是非アップの写真をお願いいたします!

d0148729_21175964.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2010-05-23 21:38 | イギリス

整形なんてしなくても・・・

韓国の美人女優さんと言われている方の整形前の写真を見たりすると、
「オモオモオモ・・・」とびっくりするほどの大変身ぶりに、ぶったまげることが多いのですが、
こんなに変わるんだったら、そりゃ、誰だって整形したくもなるよね~と思います。

でも、整形なんてしなくても、お化粧一つで、こうも変わるんだ!という写真と動画を発見。

私、これまでの人生において(大げさ・・)今だ、つけまつげをつけたことがないんですが、これ一つで、こんなにお顔が変わっちゃうんでしょうか!!
一度、やってみたい。でも、付け方わかんない。。。

d0148729_211228100.jpg


この平凡な女の子が・・・


d0148729_21125632.jpg



つけまつげをつけると・・・


d0148729_21131848.jpg



あらよ!大変身!!


女は恐いですね。はい。



[PR]

by chelsea26 | 2010-05-23 21:17 | 動画

London Cushion

d0148729_19442430.jpg


昨晩からものすご~い雨が降り続いています。
仕事の日やお出かけの日の雨は、かなり憂鬱でストレスの原因にもなりますが、雨の音を聞きながら
寝るのは、なんだか気持ちが落ち着くものなのです。何ででしょ?

この音楽・・・いい感じでしょ?




でも、雨の日は私にとっては大敵!!
なぜかって、雨に弱いスカパー!なんで、受信できないことも多々あります。
再放送があれば文句もいいませんが・・・1回限りの放送だと、かなり悔しい思いです007.gif


ところで、↑のイギリスマップのクッション、超素敵でしょ~。
125ポンドとお値段は高いけど005.gif

こちらのサイトで見つけました。 → 
[PR]

by chelsea26 | 2010-05-23 21:08 | web site

home Sheep home

d0148729_2284790.jpg



お久しぶりにゲームのご紹介。
フラッシュゲーム「羊のショーンくん」です。

ログインしなくてもPlay Anyway ボタンを押せば始めることができます。

大中小の3匹の羊くんの特徴を活かして、道具を使って、矢印のある板の方へ移動させます。
使うキーは、矢印キー、↑ボタンはジャンプ、3匹の羊はそれぞれ数字1,2,3を押して選んでください。

子供向け・・と思ってバカにしていたら、これがまた難しい~(私には)。
レベル2で、もう嫌になった!!

姪っ子2号は、あっという間にレベル15まで(最後まで)やり遂げました。

う~~ん、すごい。その能力を勉強に活かしておくれ!


home Sheep home game → 
[PR]

by chelsea26 | 2010-05-18 22:17 | Flash&Game

Britains Got Talent 2010 その5

d0148729_21305033.jpg



先週末のBritains Got Talent 2010 第5週は、私的には、これ!と言った人がいなかったな~。
なんて、勝手な言い分でございます。


観客は大受けだったけど。。漫画キャラ??似ているのか全くわかんないし、セリフもわかんないし・・。 → 


今回の出演者の中では一番良かったかな?ダンスの上手い若者は多いけれど、オリジナリティが感じられるのが良いですね。 → 


このおじちゃん(と思ったら、30歳だった!)歌は上手いのか下手なのか、よ~わからん(笑)。
サイモンは冷めた目で見ていたけど。。。→ 


このオーディション・・・にも、一応予選というものはないのかしら?
応募した人誰でもテレビに登場できるの??かなり怪しいおばちゃんでした → 


この手のダンスグループはあちこちいるからね~。上手だけど・・優勝はどうだろう? → 


この男の子も上手だとは思うけど・・・何かが足りないような? → 


このおじちゃんは何を言って、会場の雰囲気を冷たくしたんだろう?? → 


この番組の審査員も特異キャラで楽しいけれど、司会者の二人組Ant & Dec の笑顔が何とも癒し系キャラですね。ものすごい高額ギャラをもらってるらしいですよ~。

d0148729_215002.jpg


この二人、ともに1975年生まれで、90年代にドラマデビューしたのだそうです。
ドラマの中で演じていたバンドでCDデビュー。それが、イギリスで大ヒットしたらしい。

今は、おでこが広い二人だけど、この頃は若かったのねん。

d0148729_21522759.jpg


わりと上手に歌ってるじゃないですか!!





[PR]

by chelsea26 | 2010-05-18 21:56 | TV

韓国ドラマ「僕の妻はスーパーウーマン(内助の女王)」

d0148729_21531181.jpg


今密かに楽しみに視聴している韓国ドラマ「僕の妻はスーパーウーマン」。
韓国でのタイトルは「内助の女王」。2009年韓国で放送されました。



あらすじ(KNTVより)

ジエはずば抜けた美貌の持ち主。彼女に言い寄ってくる男たちは数知れず。男を選びたい放題だったジエ。しかし、ジエには夢があった。それはシンデレラになること。仕事で成功した男と結婚すれば、自分が努力しなくてもお姫様になれると信じていたのだ。彼女はシンデレラになるために、あまたいる男の中から、慎重に慎重を重ね、将来有望の王子ダルスを選び抜いた。しかし!蓋を開けてみると、ダルスは何もできないダメ亭主。落ち込むジエに追い討ちをかけるように知らされた事実。それは、学生時代、ジエにこき使われていたボンスンがエリートを捕まえ、シンデレラになっていたのだ。真逆の立場になったジエを見てほくそ笑むボンスン。
ジエはダメ亭主ダルスをエリートに仕立て上げるために、一大プロジェクトを立ち上げた!見栄もプライドも捨ててやる!卑劣だろうと汚い手を使うと言われても構わない!夫の成功のためなら内助の女王になってやる!でも、内助ってどうやるの?ジエのダメ亭主改造計画がスタートした。男性の地位が女性の価値を決める。女性がどんなに優れていても、夫に力が無ければ首をすくめて生きるしかない非合理で非論理的な社会。そんな社会構造の中で意気消沈するダメ亭主を再教育して、人生挽回を図る一人の女性のサクセスストーリーが始まる。


このドラマ、30代後半?の夫婦を対象にしたものなんですが、始まりは、高校生活・・・。
普通、こういう場合、子役を使うのだけど、何と、このドラマ、現在30代(40に近い方も!)が高校生役を演じております。もう~ちょっとあり得ない高校生だったけど、いそうでいなさそうで微妙な感じが笑えました。ジエ演じるキム・ナムジュさんだって1971年生まれ。あっぱれ!

日本で30代の主婦ドラマといえば、ドロドロ不倫(韓国にももちろんありますが)、姑にいびられるって内容が多いけど、こういう明るいラブコメも作ってほしい~。




美人でモテモテだったジエとブスの代名詞だったボンスン。
高校時代のジエはかなり意地悪な女で、そりゃ、ボンスンだって復讐したくなりますわな。って感じ。
ちなみに、ボンスン演じるイ・ヘヨンさんといえば、ヨン様ドラマ「初恋」にも出てましたけど、結構好きな女優さんです。この方が演じた高校生は違和感なかったな~(笑)。1973年生まれですって005.gif

d0148729_223491.jpg


ジエの旦那ダルスは頭はいいのに、なぜか仕事が続かず、やっと就職(臨時職員として)できたのがボンスンの夫が上司という設定。しかも、ボンスンは、ジエが学生時代につきあっていた男と結婚。まぁ、これはボンスンの罠に男性がひっかったみたいなものでしたけど。

3ヶ月の臨時採用のあと、正社員になれるかどうかは、上司の奥様たちへのごますりで決まる!と知ったジエは、あの手この手で、上司の奥様たちに気に入られるようにするのですが・・。

これをボンスンが邪魔しようと企てる・・と先の読める内容なんですが、フフッと笑えるドラマなんです。

友人、知人の話を聞いたところによると、社宅っていうものは、家賃は安いというメリットはあるものの・・そりゃものすご~い複雑な人間関係が渦巻いているようでして。。。
このドラマでも出てきますが、やっぱりいるんですよ。旦那が偉いと、妻も偉いと勘違いする人が。

韓国ドラマは、よくカメオ出演が話題になりますが・・このドラマでもジエの実の夫、キム・スンウ氏が第3話で、ダルスが橋の上で自殺騒動を起こし、それを説得する警察官役で登場してました。
ジエが現場に到着したとき、スンウ氏が「どこかで会ったような気が・・」なんてセリフもあったりで。

d0148729_22271233.jpg


こちらは、このドラマでブレイクした遅咲きの俳優、ユン・サンヒョン氏。1973年生まれ。
韓国のキムタクと言われているらしいです。元々歌手になりたかったそうで、歌も上手い!
ダルスの勤める会社の社長役で出演しています。

d0148729_2246310.jpg





こちらは中西保志さんのカバー曲「最後の雨」



やっぱり歌唱力がある人は、語学にもたけているんですね~。外国人が歌っている日本語とは思えない!

まだまだ、これから先、ジエには苦難が待ち受けているようですが、最後はハッピーエンドなのかしら??楽しみです。


[PR]

by chelsea26 | 2010-05-17 22:51 | 韓国ドラマ