山葵屋敷で楽しいおしゃべり!

いやぁ・・2月になったのがついこの間と思っていたら、明日でもう終わりですよ。。

仕事に追われた2月。週末も仕事・・仕事・・で終わった2月でございました。
もう、このままじゃどうにかなりそう~って時に、金曜日の夜に、尊敬するM姉様とお食事に行ってきました。

場所は、新大江の住宅地にある「山葵屋敷」。
名前も素敵ですが、建物も実は築80年以上のお屋敷を改装して、お店として使われています。
玄関を入ると、ちょっと迷路のようになっていて・・これまた素敵!

3500円のおもてなしコースをお願いしました。

d0148729_2001117.jpg


写真だけでも、こんなに!!って感じですが、最初に前菜もあったので、全部で8皿・・いや、最後にデザートもありました。

d0148729_20142411.jpg


もう、すべてのお料理がとっても満足。

お食事しながら、職場の愚痴を聞いてもらい・・なぐさめてもらい・・・何とか立ち直りました。
お姉様・・カムサハムニダ~。
4月からは大学の非常勤講師としても働くお姉様・・頑張ってくださいませ。

全く自分だけ楽しよう、人にさせよう、思ったことは何でも言うという人に囲まれ、特に一番嫌なのが、

「自分に甘く、他人に厳しい~」という、最低最悪な人がお一人・・022.gif

そして、こういう人に限って、世渡り上手なんですよね~。

と、文句を言っても、誰も仕事は手伝ってくれないので、もうしばらく頑張りますっ。。。


山葵屋敷

熊本市新大江2-15-32
[PR]

by chelsea26 | 2011-02-27 20:21 | お出かけ&グルメ

K-POP 女性実力派シンガー

d0148729_2055786.jpg


先日、韓国KBS のMUSIC BANK の一番目に出てきた人・・・

最初、男性?女性?どっち?とわかなかったけど、声を聞いて女性だな~と判明。

韓国のアイドル、歌手というと、歌唱力はもちろん、外見の美しさまで求められる厳しい世界。それでも、ちょっと前までリップシンクが当たり前だったK-POP界なので、歌唱力はまぁ人並み以上あればよかったのかも?

でも、ホント、アイドルたちを見ていると、「その鼻はちょっと異常な高さでしょ」とか「その二重は失敗よね~」と思われる人も多くて・・見ていてかわいそう。

でも、そんな外見なんか気にしないヨジャ(女性)だって、韓国にはいるのです。

↑の写真の女性は、キム・ヒョンジさんといって、オーディション番組からプロになった人のようです。

小さい身体から想像できない、パワフル&セクシーなR&Bシンガーです。






デビュー前はまるで男の子みたいですね~。




こちらは、ちょっと太めの女性軍団。これまた、パワフルな歌唱力。




こちらは、大御所BigMama。とても大好きです。このPVにもあるように、実際、別の歌手のリップシンクをしたことがあるのだとか。。。


[PR]

by chelsea26 | 2011-02-20 21:20 | K-POP

韓国コスメ

ここ最近仕事に追われて・・お買い物にも行けなくて・・007.gif

そういえば、私のお気に入りの韓国コスメが切れそうだったので、ネットで注文しました。
水曜日に注文して、木曜日に入金して、今日の朝には何と韓国から荷物が届いた!!!

早い!!さすが「パリパリ」文化だわ~037.gif

d0148729_20313872.jpg


韓国で化粧品を買うのも楽しみだけど、重いのが玉にきず・・。まぁ現地よりはちょっとは高いけれど、ネット注文した方が案外楽かも・・と思ってきた。

なんたって・・・やっぱり韓国!ネット注文でも、おまけがこんなにたくさん053.gif

d0148729_20331887.jpg


袋から取り出してみたら・・

d0148729_20333971.jpg



今回、初めて買ってみたのがTears (クォン・サンウ氏のブランド)が出している、かたつむりクリーム。かたつむり・・ってネバネバしてそうって感じだけど、塗ってみたら、しっとり、サラサラしてとても気持ちが良いです。

ちょっとラベンダーの香りが強すぎる気もするけれど。

d0148729_20384279.jpg


かたつむりクリームって、肌の老化防止や弾力強化、肌トラブルの改善などの効果があるそうです。
年々、老化現象を感じる年齢になり(涙)、老化は止めることはできないけれど、遅らせることは大事よね~。手だって、ハンドクリームをつけるのとつけないのじゃ、全然違うんですもの。お肌に保湿は大事です!!若いときは気がつかないんだけどね~。

Dr.Jart のwater dropは大のお気に入り。お肌の水分補給にはこれが一番!

あ~やっぱり何だかんだと言いながら・・韓国に行きたくなってきた~。
[PR]

by chelsea26 | 2011-02-20 20:45 | 韓国

McVities

McVities といえば、イギリスのビスケット。
日本でもお馴染みの名前だったので、始めてイギリスに行ったとき、スーパーでMcVitiesのビスケットを見つけたときは、なんだか嬉しかったのを覚えている。

そんなMcVitiesのCM

かなり!悩ましいお姿なんですが・・・マジでイギリスで?フランスで?放送されてるんでしょうか??037.gif








[PR]

by chelsea26 | 2011-02-17 20:55 | 海外CM

The United Kingdom Explained

この時期・・忙しくなるとは思ったけれど、毎日時間に追われる毎日です。
やりたいこと、行きたいところ・・たくさんあるけれど、今は我慢!我慢!です。

さてさて、私の大好きなイギリス!

d0148729_2027590.jpg



イギリスといえども、イギリス人に「イギリス」と言っても伝わらない。

ウィキペディアより

幕末にイギリス人を表すEnglishが訛って「エゲレス」または「イギリス」という読みと「英吉利」という当字が用いられるようになった[3]。その後徳川幕府との開国等に関する交渉の際には、猊利太尼亜(ぶりたにあ)や諳尼利亜(あんぐりあ)と呼称されていた。「グレートブリテン」はイングランドのほかに、スコットランド及びウェールズを含み、「連合王国」はこれにさらに北アイルランドが加わる。しかし、「連合王国」は、少なくとも国内法上は、王室属領(マン島及びチャネル諸島)や海外領土は含まない。

英語話者が"UK"を指して"England"と称することが(特に口語で)あるが、「政治的に正しくない」として公式な場では控えられる傾向にある。連合王国全体を指して「グレートブリテン」と呼ぶことも、その本来の意に含まれない北アイルランドのユニオニストから批判されることがあるが、連合王国政府は連合王国全体を指す語として使うことがある(例えば、自動車に使われているEUのナンバープレートの加盟国略号やISOの国コードでは"GB"が用いられる)。またスコットランド人やウェールズ人には、民族的アイデンティティを無視した単語として"British"と呼ばれることを嫌う人もいる(もちろん彼らを"English"と呼ぶのはタブーである)。国全体、個々の地域、またそこに暮らす人々をどう呼ぶべきかという問題は、個々人の政治的価値観や歴史観を含むため複雑であり、個々人やマスコミによって様々な見解がある。BBCがスコットランド人やウェールズ人を"British"という単語で表さない原則を表明した直後、「タイムズ」は社説でBBCの決定を批判し、その後も"British"という単語をスコットランド人やウェールズ人に対して用いている。


日本と同じ島国でありながら、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドは元々別々の国だったから仕方ないのだけど。
でも、色々な言い方があって、私たち日本人には理解できない~。

それを説明してくれているのがこの動画。英語なので、全部理解はできないけれど・・・。
それにしても早口だ!!




[PR]

by chelsea26 | 2011-02-17 20:37 | イギリス

K-POP 男子編

毎週金曜日の夕方、KBS のMUSIC BANK を見るのが楽しみの一つでもあります。
この音楽番組、70分ほどあって、出演者が20組ほど出るので、ほとんど会話もなく、次から次へと歌が続きます。しかもCMもないので、70分最初から最後まで楽しめる!!

日本の音楽界に元気がないのは、やっぱり音楽番組が少ないのも原因の一つではないでしょうかね~。そして、昔はドラマも面白かったから、その主題歌もヒットしていたし。今は・・・。

少ない音楽番組も、なんだか面白くもない会話や昔のヒット曲特集ばかり放送しちゃって、出演者も少ないですよね~。

と、話はずれましたが、やっぱり韓国の音楽界は面白い。次から次へと出てくる新人君たち・・一体今の韓国に、どれほどのアイドルグループがいるんだろう?
日本は、あの事務所が牛耳ってるから・・ライバルも現れず・・って気もしますけど。

それにしても、グループも3人くらいなら名前も覚えられるけど、5人以上はもうアジュンマには覚えるのは無理です(爆)。気に入ったメンバーだけだわ。覚えられるのは。

それでは、ここ最近のお気に入り男子編。ソロもグループも含めて。

SS501 のメンバーがそれぞれ別の事務所と契約しちゃって、グループの活動はできなくなってますけど、そんな中、パク・ジョンミン君がソロでデビュー。現在、来日中。頑張れ、ミンたん!

ベラたん・・紹介しちゃったよ。ウフフ。




17歳の姪っ子1号より年下のアイドルが登場・・・。いやはや・・。
神話(シンファ)のアンディ主催による公開オーディションで選抜された全員10代のメンバーTeen Top。



こちらも若いのよ。2年の準備期間を経てデビュー、Infinite。



ピ(rain)が手がけている男性アイドルグループ MBLAQ



Beast 野獣という名前のアイドルグループ。もう日本ではおなじみか・・。



まだまだ今年もたくさんのアイドル軍団がデビューするんでしょうね~。
[PR]

by chelsea26 | 2011-02-12 22:52 | K-POP

あれから15年!

d0148729_20114985.jpg


先日、Setsukoさんと、大好きなイギリスの話をしていて・・

「そういえばさ、私たちが一緒にウィンブルドンの英語学校に行ったのは1996年だったから、もうあれから15年経ったんだね~~」と、びっくり仰天!しておりました。

今日は今日で、イタリア在住のsiroccoさんがお誕生日ってことでメールを送っていたのですが、お返事がきて、「●●(私)と知り合って、15年経つんだね~」と書いてあって005.gif
siroccoさんとは、ウィンブルドンの語学学校で知り合ったのですが、同じ4月13日に日本を出発していたんです。

私たちの感覚では、ついこの間・・といっても過言ではないのですが、4月13日に出発し、私は6月下旬に帰国、その年の7月7日に生まれた姪っ子2号が、今年中学3年生になるのだから、やっぱり15年も経っておりました~。はぁ・・・。

↑の写真は、私がお世話になったホームスティのお家。2階建ての同じような長屋がずらっと並んでいました。バス停から5分ちょっとあったので、最初は何度か道に迷いました007.gif

d0148729_20191458.jpg


見た目はすっきりとしていて、日本の団地やアパートに比べると、オシャレな感じだけど、壁が薄いのが難点!横の住人の階段を歩く音や物音、話し声まで、全部きこえちゃうんだもん。

d0148729_20212161.jpg


玄関の前に植えてあったムスカリ。この花をみると、イギリスを思い出します~。

私がお世話になったホームスティ先の家族は、40代の共働きご夫婦、15歳の男の子、12歳の女の子、犬1匹、ネコ1匹でした。

d0148729_20351436.jpg


d0148729_20352829.jpg


セインズベリーというスーパーで働いていたお母さんは、朝早くからご出勤。なので、自分で勝手に朝食は食べてね・・ってことで、朝食はいつも薄切りパンと紅茶のみ。

昼食は、学校の売店に売ってあった日本のカップヌードルやうどん、または近くのマック、スーパーで買ったサンドイッチ、たまにリッチにパブランチといった感じ。

夕食は、ほとんどが冷凍食品チ~ンでしたが、お母さんのお仕事がお休みの時は、手作り料理を食べさせてくれました。

1階は、キッチンとリビングだけで、2階に寝室、子供部屋2部屋、お風呂とトイレがありました。
私は娘ちゃんの子供部屋を使わせてもらったのだけど、いやはや・・狭かった(苦笑)。
ベッドに横になれば、161センチの私の足がすでに壁についてしまう~。
きっと、大柄の男の人は大変だったに違いない。

d0148729_20304572.jpg


となりは、15歳息子の部屋だったんだけど、いつも激しいおたけび系ロックが鳴り響き・・005.gif。悪い子じゃなかったんですけどね。文法の宿題を手伝ってくれたりしました。

99年にSetsukoさんと再びイギリスを旅行して、お互いのホームスティ先を訪問し、2002年には、母と一緒におじゃましました。

長髪の長男くんもすでに社会人となっていて、びっくりしたんですが、今年はすでに30歳!
長女のレイチェルちゃんは女優になりたいって言ってたけど・・どうなったんだろう?とっても美人になっていて、これまたびっくり!


d0148729_2037455.jpg


語学学校には、10代から60代まで世界中からたくさんの学生がいたんですが、やっぱり何かと日本人ばかりとかたまっていた私。
もうちょっと外国人ともお友達になっておけばよかったな~。でも、やっぱり外国人女性は、気が強い人が多かったような気もします~。

語学学校でノホホンと学生生活を楽しもうなんて思っていたけれど、毎日の宿題、予習、復習で疲れ果て・・そして、毎日小テスト、月に一度はレベル確認テストなんかあったりして、そりゃもう大変でした。

機会があればもう一度行ってみたい気もするけれど・・・全く英語がわからないふりをして、超初心者クラスに行こうかな・・(笑)。

こちらが、私とSetsukoさんが通ったWimbledon School of English。懐かしい~。



[PR]

by chelsea26 | 2011-02-12 20:58 | 懐かしのイギリス

2PM ジュンス君作曲家デビュー!

d0148729_22866.jpg


innolife k-POP エンタメニュースより

グループ2PMのジュンスが、ジュン・K(Jun.K)という名で、作曲家としてデビューする。デビュー前から着実に作詞と作曲を勉強しながら実力を磨いてきたジュンスは、7日『ドリームハイ』OST part6の『行くな』で作曲家としてデビューした。

イム・ジョンヒとのデュエット曲『行くな』は、別れようとする女とその女と別れたくない男の辛い離別が、対話形式で表現された曲。2PMのメインボーカルとして爆発的な歌唱力を誇るジュンスと、イム・ジョンヒの胸を刺すようなデュエットが耳を刺激して、ジュンスの繊細な感性が引き立つ曲。特にジュンスは同じ所属会社の先輩イム・ジョンヒから、「新年を迎えて、ぜひデュエットしてみたい」というメッセージを受けてデュエットすることになり、いつになくときめきながら喜んで曲の制作作業に没頭したという。

JYPエンターテイメントは「ジュンスが作曲家ジュン・Kとして初めて曲をリリースして、何日も徹夜するなどいつもより熱心に作業して努力した。楽しく聞いていただけるように願い、今後お聞かせする多くの曲と活動に期待してほしい」と伝えた。


うひゃ~。私の愛するジュンス君が何と作曲家デビューですって!
他のメンバーは、ドラマなどに出演しているけれど、彼はやっぱり音楽一筋なのねん。

このレコーディング風景が何とも・・053.gif




「ヌナ」「ヌナ」と何度も言われるジョンヒさん、うらやましぃ~。
ちなみに、「ヌナ」とは韓国語で、年下の男性が年上の女性に対して言う「お姉さん」。
年下の女性が年上の女性に言うときは「オンニ」と言います。

この「ヌナ」って響きが何ともよかですな~(と九州弁)。

そして、出来あがったこの素敵な曲「カジマ」




5月8日、Zepp Fukuoka でのライブが楽しみだ~~。
[PR]

by chelsea26 | 2011-02-08 22:20 | 2PM

K-POP 女性ソロシンガー編

韓国の音楽事情は今現在、ダンスアイドルグループ全盛期といった感じだけど、音楽番組を見ていると、ソロシンガーにもすごい歌唱力を持った人が大勢いるようです。

ということで、私のお気に入り女性シンガーをご紹介。

このIU という女の子、93年生まれというから、姪っ子1号と同じ年齢ではないですか!
普通、韓国では、デビューまでに3年から5年以上のレッスン期間があるそうなんですが、彼女は余りにも歌が上手なので1年ほどでデビューしたんだそうです。




こちらは、G.NAさんという女性。1987年、カナダ生まれの韓国人。
彼女の声がとても個性的で素敵なんです。





Joo という女性は、90年生まれの20歳!こんなに若いのに、この表現力って!!




まだまだすごい人がたくさんいるんですよ~。韓国の音楽界もこれだけ歌唱力のある人ばかりだと、大変なプレッシャーだろうなぁと思います。日本の音楽番組が段々としょぼく見えてくる・・。
[PR]

by chelsea26 | 2011-02-06 21:34 | K-POP

イギリス映画「英国王のスピーチ」

d0148729_2351045.jpg


ここ最近、映画館に行くことは稀になってしまったけれど、今月末から上映されるこの映画には是非とも行きたい!!です。

公式サイト → 英国王のスピーチ


1月上旬よりすでに上映されているイギリスではすでに大好評のようです。主演のコリン・ファースさんは、ゴールデングローブ賞では主演男優賞を獲得し、アカデミー賞にはノミネートされているとか。
実はこのコリン・ファース演じるジョージ6世には、最初、ヒュー・グラントに出演依頼があったそうだけど、彼はなぜか?断ってしまい、今になってかなり後悔しているのだとか。

なぜだ!!ヒュー様、どもり気味のあなたにはぴったりのはまり役だったに違いないのに。。そろそろアメリカ映画からイギリスが舞台の映画に戻ってほしかったのに。
でも、コリン様の王様もかなり素敵だな~。





あらすじ

幼いころから、ずっと吃音(きつおん)に悩んできたジョージ6世(コリン・ファース)。そのため内気な性格だったが、厳格な英国王ジョージ5世(マイケル・ガンボン)はそんな息子を許さず、さまざまな式典でスピーチを命じる。ジョージの妻エリザベス(ヘレナ・ボナム=カーター)は、スピーチ矯正の専門家ライオネル(ジェフリー・ラッシュ)のもとへ夫を連れていくが……。


王様といえども、一人の人間。やっぱり弱い所もあるものです。兄のエドワードがそのまま王様になっていたら、彼ら家族は単なるロイヤルファミリーの一員として、静かに幸せに暮らしたのでしょう。

d0148729_23364625.jpg


学生時代は、歴史というと、単なる暗記物?ぐらいの認識しかなく、偉人や王様、将軍などの名前を覚えるくらいで、その人の本当の姿というか、どういう人物だったのか?なんて事は全く興味がなかったけれど、イギリス王室や韓国の朝鮮王朝のドラマ、映画などを見ていると、この個性一つにも、とても魅力的に描かれていて、たまにどうしようもない人物もいますけど、今になって、歴史の面白さを感じています。過去を振り返るな・・・と言う人もいますけど、過去を知らないで現在を知ることはできないとも思ったり。

叔父が王冠をとっとと捨てたために、自分の父が国王となり、その気苦労が元で早く亡くなったことを恨んでいたとも言われているエリザベス女王さんですけど、25歳の若さで即位しなければいけなかったエリザベス女王様の気苦労もかなりなものだったのでしょうね。。。

エリザベス女王さまは父親にそっくりです。

d0148729_23372148.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2011-02-05 23:42 | 映画