THE CHEVIN  「CHAMPION」

海外サイトで紹介されていたんですが、UK MUSICIAN ってことしかわかりません。

バンドなんだろうか?ソロなんだろうか?

でも久しぶり~にUK ROCK を感じたわ~。好きだわ~。この感じ。



[PR]

by chelsea26 | 2011-09-29 00:39 | 音楽

韓国旅行その17 「MBCドラミアツアー その2」

ドラマの撮影地にはあれこれ行きましたが、実際に撮影しているのを見るのは、修学旅行で行った京都の太秦映画村以来・・・!

高句麗、百済、新羅時代といえば、この衣装ですよね。実際に見ることができて幸せ!!

なんだかタイムスリップしたかのようです。

d0148729_2350742.jpg


時代劇に出てくる民の方達・・意外にも(失礼)本当に普通の方達。

d0148729_23511219.jpg


d0148729_23525861.jpg



この時代劇ドラマ「階伯」の主役はイ・ソジンさん。
MBCドラミアに到着するまでのバスの中で、ガイドさんが色々面白い芸能ネタを話してくれました。

イ・ソジンさんのおじいさまは、今で言う財務省のような所にお勤めで、父上は銀行の頭取?でしたっけ?彼自身も高校時代からアメリカ留学、ニューヨーク大学を卒業した、財閥の御曹司。

ガイドさんが言うには、別に働かなくてもいいほどの超お金持ち。

しかも、昔から綺麗な彼女とばかり付き合っていたらしい・・でも、すぐ彼の方から振る・・ことが多かったのだとか。

ここでガイドのソンさんの一言!

「大してイケメンでもないのに・・・」(笑)。

その彼が、ドラマで共演したキム・ジョンウンさんと恋人関係になったということで、今度はほとんどの人が、「彼もやっと結婚するだろう~」と思っていたらしい。

韓国で整形をして美しくなった三代女優の一人「キム・ジョンウン」さん(ガイドさんの説明:え~あと二人は誰??)も、イ・ソジンさんと同じくらいの財閥のお嬢様なんだそう。。

d0148729_011326.jpg



が、二人が海外旅行から帰ってから、いきなりイ・ソジンさんの方から別れを切り出したとか。
理由の一つとして、キム・ジョンウンさんのお金使いの荒さに、イ・ソジンさんのお母様があまりよく思ってなかったのだとか。

理由がまったくわからないキム・ジョンウンさん。彼女は本当に性格が良くて、素直な人だそうで、リポーターに「どうして?」と質問されて、普通なら、「性格が合わなくて・・」とか嘘でも言う人が多い中、彼女は「わからないんです~オヨヨ~」と泣きじゃくっていたのだとか。

音楽番組の司会をしている最中も、別れの曲を聴きながら、いつも涙ぐんでいたそうです。


続きは More からどうぞ。

More・・写真ばかり
[PR]

by chelsea26 | 2011-09-29 00:25 | 韓国旅行 2011年7月

BBC PROMS 2011

ウィキペディアより

ザ・プロムス(The Proms BBCプロムスとも)はイギリス・ロンドンで毎年夏開催される、8週間におよぶ一連のクラシック音楽コンサート・シリーズである。

ロンドンのサウス・ケンジントン近隣、シティ・オブ・ウェストミンスターにあるロイヤル・アルバート・ホールを中心に100以上のイベントが行われる、世界最大のクラシック音楽祭である。

プロムス(Proms)は「プロムナード・コンサート」の略であり、その語はこのコンサート開始当初に聴衆がそぞろ歩いていた(promenading)という習慣に由来している。今日では噴水のオブジェが中央に設けられたギャラリー席に及びアリーナ席の立見区画(チケットは通常席と比べて廉価である)での聴衆の行動を"Promming"なる語で形容したりもする。一部の例外を除けば、こうした立見席のチケットはコンサート当日のみの発売となっているため、人気演奏家あるいは著名作品の演奏においてはチケットを求める長い列ができることになる。

足繁く通う「プロマー」は当日売りでなく、1シーズン通し、あるいは半シーズン通しのチケットを購入することも可能だが、立見区画内での立ち位置の指定まではできない。プロマーの中には皆勤に執心する人たちも多く、全コンサートを聴いた記念のバッジあるいはTシャツを身に着けている者もいる。1997年のBBCのテレビ・ドキュメンタリー「モダン・タイムス」ではこうした熱狂的聴衆を特集した。


U2B のおかげで、今年も見ることができました。
これを見なきゃ・・・夏が終わらない~って感じになってきた。

堅苦しいクラシックは苦手だけど、こんな雰囲気で、英国国旗振りながら・・聴いてみたいものです。











[PR]

by chelsea26 | 2011-09-26 21:42 | イギリス

INFINITE 新曲「PARADISE」

d0148729_19464225.png



INFINITEの新曲MVが近日中に公開されるってことで、楽しみにしておりました。

いや~素敵!この曲も何度も聴いてしまいそう。これからの季節にぴったり!

それにしても、ついこの間まで少年の顔だったのに、このMVではなんだか青年に成長したようだわ。恐るべし・・男子の成長・・・。

青年と呼ばれる人がいつの時点でおっさんへ変化していくんだろう?
事務所のおっさんたちに若い時期があったとは思えない(爆)。

君たちはいつまでも綺麗な若者でいてほしい~037.gif


近日中に発売されるインフィニット(Infinite) 1集 - スペシャルRepackage CDの発売が楽しみです!!




[PR]

by chelsea26 | 2011-09-26 19:59 | INFINITE

SunnyHill 「Pray」

前回ご紹介したSunnyHillのMidnightCircus は、何度でも聴きたくなるような不思議な音楽で魅了してくれたのだけど、同じアルバムに入っていた「Pray」という曲を今日初めて聴きました。


SunnyHill MidnightCircus → 


MVに関しては、内容があまりにも衝撃的なため、テレビ放送では禁止になっているそうです。

そうなんです。「エレファントマン」を思い出しました。このMVで。

初めて自分に関心をもってくれた女性に裏切られ、最後は殺される・・悲しいストーリーです。

SunnyHillは韓国でも、ちょっと異質なグループというか、この独特な世界観が他のグループと比べると、面白くもあり・・頑張って欲しいです。



[PR]

by chelsea26 | 2011-09-25 20:30 | K-POP

韓国旅行その16 「韓国コスメ」

ここ最近は雑誌やブログなどで、たくさんの韓国コスメが紹介されて嬉しい限り。

でも、やっぱり人の肌の色はそれぞれ違うし、体質も違うし、香りなども好みはそれぞれ。

大勢の人がお勧め!といえども、それが自分に合っているかどうかは試してみなくちゃわからない。

っていうのが、ちょっとお悩み。

なんですが、韓国コスメの良い所は、サンプルをたくさんくれることです!!

お店では、そのお店の商品のサンプルしかいただけませんが、通販で取り寄せたら、色んな会社のサンプルを入れてくれていました。ありがたや~。

韓国コスメを使う前までは、S堂の化粧品を使っていましたが、年齢が上がるとともに、それはそれで年齢にあった商品を勧められ・・・かといって、給料がその分あがっているわけでもなく(爆)、化粧品ごときに月数万円も払ってられないわ~って時に、韓国コスメに出会いました001.gif

色々なサンプルを試してみて、私の場合、やっぱり韓方系の匂いがダメでして・・。柑橘系は好きなんですけど。無香料っていうのが案外少ないような気もします。

韓国コスメで良いと言われているものは、結構、韓方系が多いんですよね。というわけで、化粧水は、近くの薬局で買っている無香料千円程度のものです。S堂のときより3分の1のお値段だけど、今の方がお肌に良い気がするのは???

今回、チープな化粧品等をゲットしたんですが、これが何だか私にとっては大当たり!

NATURE REPUBLIC / FRESH GREEN GRAPE FORM CLEANSER 3,300ウォン

3,300ウォンって今のレートだったら216円ですって!150mlなのに~。
ブドウの香りがほんのりする洗顔フォーム。安いのにパッケージにもこだわりを感じます。


d0148729_18221019.jpg



NATURE REPUBLIC / Sooting and Moisture Aloe Vera 92% Sooting Gel 3,300ウォン

夏の暑い季節、これを手や足に塗ると、スベスベになって気持ちよいです~。
これからは乾燥した季節にもピッタリ!
この商品をカゴいっぱい買っている日本人女性がいましたけど、これ・・相当重いです!


d0148729_18285443.jpg



続きは More からどうぞ。

More
[PR]

by chelsea26 | 2011-09-25 19:36 | 韓国旅行 2011年7月

シンクロ率99.9%!INFINITE 日本デビュー決定!

d0148729_1812865.jpg


K-POP界も次から次へと新しいアイドルがデビューして、あまりに人数が多いと名前も覚えられないってことになってますが・・・028.gif

今、私が応援しているというかお気に入りのグループ(男性)は

2PM、BigBang、SuperJunior、東方神起、Infinite です。

2PM、BigBang、SuperJunior、東方神起はすでに日本デビューもして、すごい人気になってますが、このたびInfinite も11月に日本デビューすることになったそうです。パチパチ001.gif

しかも、私の大好きな楽曲「BTD」でのデビュー。

記事はこちら → 

シンクロ率99.9%っていうのがすごいです~。
彼らのダンスを見ていると、鳥肌たちそうなほど・・切れがあって美しいのです。


BTDのダンス練習風景(こういう映像を見せてくれるのも韓国だな~)




こちらは本番編。彼らのダンスって、スコーピオンダンスって呼ばれているそうなんです。納得!
2分20秒のところが何度見ても気持ちいい~。
彼らはきっと今年後半の注目株になるんじゃないかしら~と期待してます。



[PR]

by chelsea26 | 2011-09-24 18:23 | INFINITE

2PM チケット当選!

今年の12月に始まる2PMアリーナツアーのチケット先行予約があるってことで、12日に申し込みをすませました。

今回、埼玉や大阪などは平日開催、福岡だけが週末の土曜日開催ってことで、人気もあったらしく、もしかして、今回はダメかも~と半分あきらめておりました。

が・・が・・・今回もまた当選との連絡が!!!

なんたって、これまでの人生・・くじ運とやらには無縁の人生でしたから005.gif
これまたびっくりです。

5月のZepp福岡に続き・・12月までの楽しみができました。
が、もしかして、今年でくじ運使い切ったかも・・という予感も?


d0148729_2115570.jpg


2PMは単なる野獣アイドルじゃないんですよ~。
本当に彼らは努力をして、そして才能もあるのです。

特に、私の大好きなジュンス君、歌唱力、作曲の才能もこれまたすばらしく!

先日、こんなニュースもありました。

読売新聞より

R&Bシンガー・DOUBLEが、韓国の男性6人組グループ・2PMのメンバー、ジュンスと、10月5日(水)に発売する最新アルバム「WOMAN」の収録楽曲「Count 3 feat.Jun.K(Junsu of 2PM)」でコラボすることが発表された。
 2009年に神経性胃腸炎で体調を崩し、活動休止して以降、一時は「やりきった」という思いから引退も考えたというDOUBLE。2年の休養期間で、再び創作意欲に火をつけたのがK-POPで、中でも歌唱力やパフォーマンス、音楽性にほれ込んだ2PMにオファー。もともとDOUBLEを知っていたというメインボーカルのジュンスが快諾し、コラボレーションが実現した。ジュンスは、ソロ名義のJun.Kでアルバムに参加する。
 ジュンスは多忙なスケジュールの合間を縫い、寝る間を惜しんでDOUBLEとのレコーディングに徹夜で取り組んだという。わずかなパートに何時間もかけ、一つひとつの吐息にもこだわるほどの熱の入れように、DOUBLEはすでに完了していた自分の歌入れを全てやり直したそうだ。
 コラボ楽曲について、DOUBLEは「K-POPの勢いに感化され、流行を取り入れて作った曲です。その辺も聞きどころかな」とアピール。ジュンスは「撮影の時もリラックスさせてくださいましたし、レコーディングもしっかりリードしていただき、DOUBLEさんのおかげでよい作品が作れたと思います」と手ごたえ十分な様子だ。

d0148729_211846.jpg


DOUBLEさんって、歌唱力のある姉妹だったのに、お姉さんが急死されて・・妹さん一人で頑張ってますよね~。こんな実力のある方からも認められているジュンス君!応援してます~。

韓国のこれまた歌唱力抜群の女性グループ「BigMama」との共演も素晴らしい。


[PR]

by chelsea26 | 2011-09-23 21:25 | 2PM

LONDON BUS BON!

d0148729_20313618.jpg


昨日の仕事帰りに本屋さんに寄ってみたら、ロンドンの新しいガイドブックが発売されていました。

その名も「LONDON BUS BON!」

可愛らしいイラストと読みやすくコンパクトに書かれた内容がとってもGood!でごじゃいます~。

何よりも、バスで旅するロンドン編!としては最高のガイドブック。

d0148729_20354699.jpg



このバス路線に乗れば、こんな所に行けるんだ~という新しい発見もあったりで053.gif

やっぱりロンドン滞在1週間じゃ・・私が行きたい所の半分も行けないわ~。

ロンドンだけじゃなく、イギリス南西部とかスコットランド、リヴァプール、とにかく色んな所に行きたいのに。。

今年の年末の宝くじに頼る以外・・お金持ちになる方法はない ← 毎年同じ事を言っているけれど、300円以上当たった試しがない。悲しい現実。

こんな英国国旗の椅子を見るだけでも幸せだな~。見にいきたいな~。またしても妄想の世界が始まりそう。

d0148729_2040615.jpg



ロンドンはあまりにも遠いので(非現実の世界)、こちらの国でまた夢心地。

d0148729_20412081.jpg


d0148729_20413099.jpg



熊本の阿蘇もこれからが一番良い季節です!熊本の情報誌「MOCOS」です。
いつでも行けるとなると、これがまた地元民はなかなか行かないのですけど(爆)。


d0148729_20421211.jpg

[PR]

by chelsea26 | 2011-09-23 20:47 | 本・雑誌

美味しい&楽しい休日!

今週は3連休が続いて・・何より嬉しい~毎日です。
何が嬉しい・・って、職場のおじさんの顔を見なくていいこと!
仕事よりもこのおじさんの方がかなりくせ者でして・・028.gif

3連休初日は、久しぶり~にSetsukoさんと、市内中心部へお出かけしてきました。

まずは、上通りにある「フレンチレストランるぽわそ」さんへランチへ行きました。Setsukoさんのブログで時々登場していたこのレストラン、私は初めてのお店で、とっても楽しみ~!

ご夫婦二人でされているこじんまりとしたレストラン・・お店の雰囲気も田舎の熊本にいながら、フランスにいるかのような素敵な内装とインテリアで気持ちもリラックス!

まずは「地物野菜の彩りシェフサラダ オニオンフレンチドレッシング」

この彩り、盛りつけ方、ボリューム・・ドレッシングがこれまた美味しくて!

d0148729_1153248.jpg



お次はメインの肉料理。魚料理も選べますが、私たちはお肉をチョイスしました。

「ビーフカツレツ きのこの赤ワインソース」です。

お肉はとっても柔らかくて・・ホロホロと!

d0148729_11563048.jpg


最後はデザートとコーヒー。

すでにお腹いっぱいだったけど、デザートはなぜか別腹037.gif

d0148729_11573331.jpg


こんなゴージャスなお料理がランチで1900円。
しかも、この日はSetsukoさんにおごちそうになりました。
本当にありがとうございました!
先週は体調すぐれず・・・ぐったりした毎日でしたが、美味しいお料理で元気になりました。

フランスのあとはイギリスへ行ってまいりました001.gif

地元デパートで開催されている「英国展」です。
数年前にも開催されていたこの「英国展」・・たいしたことなかったよね~と言いつつ、やはり
英国が関わるとなると、行かなくては!!という義務感もあったりで(笑)。

英国食品、雑貨、アンティークなどのブースが並んでおりました。

アンティークはアクセサリーや高価な食器類などが多く、見るだけの楽しみで終わりましたが、
それでも、ちょっとポートベローにいるかのような錯覚?になったり。

Setsukoさんも私も気になったお店が一つありました。
ミニビスクドールなどが売られていたショップ!!二人とも「ツボよね~ツボ!」と言いながら
ガラスケースに置かれていた品物をジィ~と眺めておりました。←怪しい二人037.gif


イギリスといえば、スコーンとショートブレッド。
パリの「ル・コルドン・ブルー」で研修された後、ロンドンのホテルなどでパティシエとして活躍されて、現在熊本で、スコーンやショートブレッドのお店を開いている「トミーズショートブレッド」さんのものです。なかなか買うことができないクロテッドクリームも一緒に買いました。


d0148729_129968.jpg



スコーンを食べながら・・イギリスへの思いは募り・・・

d0148729_12104288.jpg



こちらはパッケージに惹かれて買ったチップス3種類。レトロなパケが素敵でしょ!
やっぱりチップスはビネガー味が美味しい(米国産ではなくて、やっぱり英国産)のですよ。
日本でも、時々ビネガー味が発売されては・・・消えていき・・・
最近、ナビスコのチップスターにソルト&ビネガー味が発売されましたが、これはなかなか美味しいです。

d0148729_12132415.jpg



アンティークは何も買いませんでしたが、Setsukoさんとお揃いで、ChainBridgeHoneyFarmのリップバームを買いました。これからの季節、唇が荒れることが多くなるのですが、こちらは上質なはちみつを原料としていて、お肌にとても良いとのことでした。

d0148729_12182429.jpg



年々、体力と気力の低下とともに・・イギリスへ行く気持ちも失せてきた感もありますが、やっぱり
イギリスという国は魅力たくさん~です。近いうちに行けるように・・頑張って働かなくては!
[PR]

by chelsea26 | 2011-09-19 12:36 | お出かけ&グルメ